vegan-support-BiNatureenの日記

真実の愛/True love

無言で咲かせる花

ラッパ咲き水仙夏ズイセンなるものがあること知った調べると前から気になっていたヒガンバナの咲くころにヒガンバナそっくりに咲くピンクのお花だったあ~あれが夏ズイセン! けれどもヒガンバナは真紅ですごく繊細くるりんとカールした花びらは花火のようだ…

神に応える

満面の笑み!先日ご紹介のチューリップさんお太陽さまにここまで開いて笑うんだよ~すごいね~かわいいね~きれいだね~幸せそうだね~この赤い子が3本目がつぼみになっておんや~?同じ色の子だけ?とあ~思い出したこの子たちは開花時期のちがう子たちを一…

感謝の告白

一番咲き!去年30個くらい植えたチューリップの一番さん地上15センチこんなにちっちゃい!はずじゃないけれど葉っぱの間で赤くなっているのに昨日気づいてもしやお花?でお花でした赤いチューリップさんの花言葉は「愛の告白」だそう誰か好きな人に一本だけ…

花々の故郷への祈り

写真1:芝ザクラちゃんa 写真2:芝ザクラちゃんb写真3:スノードロップちゃん今日は我が家のお花を一挙にご紹介ティタティタはあっちこっちで満開で写真の子たちは控えめに春を咲き始めたところ白い芝ザクラちゃんも咲いたけれど次回にとっておこうここ何…

春風の種

斑入りアラビス冬の寒さでピンクに色づく葉を持つヨーロッパ南部の山岳地帯出身のアブラナ科なんて優しいお花なの~この子の花言葉は「愛の絆」だそうだもうすぐ3月11日テレビはどこも3.11冬と呼ぶにはあまりに過酷一瞬に始まってまだその冬が続くその中で人…

金色のほうき

エニシダちゃん金雀枝と書いてエニシダと読む英語ではScotch broomスコットランドのほうきこのお花のほうきで世界中を掃いちゃうってのはどう?ウイルスを掃いちゃうバイブレーションの悪い言葉も掃いちゃって人の暗い想念も掃いちゃおうほうきがさ~っと宙…

ハートの財布

ナズナちゃん駐車場の片隅で咲いていたよ春だな~もうしっかりハート形の実がいっぱい日本に渡来したのは弥生時代頃麦と一緒にやってきたと見られている日本人はハートの実を三味線のバチと見立ててぺんぺん草西洋では羊飼いが持ち歩いていた財布に見立ててs…

生かされている意味

今日もピンクちゃん!ステキなお話を見つけたよオランダの物語☆昔ある村にとても心の優しい美しい女性がいました女性は3人の騎士からプロポーズをされました騎士たちはそれぞれの家宝「王冠」「剣」「金塊」をプレゼントし愛を伝えたのですしかし心の優しい…

ピンクの約束

萌香ちゃんシンビジュームの中でもコロンと丸いお花カップ咲きと言うらしい中に赤いリップがあって印象的2017-2018のジャパンフラワーセレクション入賞その時はもう少しマットなオレンジがかったピンクでこの鮮やかなピンクが表現できたらもっといいという…

その日まで

写真1:お水を飲んでいるハトさん 写真2:気品を感じますね~今日はハトさんハト目ハト科ハト目には世界で約42属290種あって日本では5属13種が在来種なんだって今日の子は在来種ではなくてヨーロッパや中央アジア北アフリカが原産地カワラバト(ド…

智慧を生きる

般若(はんにゃ)くんこのサボテンのお花は黄色すごいお名前のサボテンくんだがかわいらしいお花を咲かせる稜線を8本持つ丸い形も何とも言えないよく見るとトゲトゲの生え方も面白い一か所からお花のようにくるんと反りながら開くように生えている般若とい…

この時にすべきこと

水墨な朝リーダーシップとは何かオーストラリアのブリスベンでは新型コロナの変異種の感染者が1人出た113日ぶりの感染例だオーストラリア大3の都市が3日間のロックダウンに踏み切ったこの素早い対応と大胆な決断的確な判断ニュージーランドもそうだが…

幸福と意志の関係

ステキな色~この子は赤紫ちゃんかな~白のシクラメンちゃんに含めていいのかな~気品漂うプリンセスちゃん紫には「想いが響きあう」という花言葉があって白い子には「思いやり」とか「清純」このあたりは予測圏内もう一つ「綿密な判断」ってのがある今朝テ…

動物さんと話す

ホトトギスちゃんこの子はユリ科なんとなく蘭みたいだけど(花はね)蘭科ではないの葉っぱはユリだよね本当に鳥のホトトギスちゃんの胸の羽色に似ているからこの名前日本に自生している種類は13種類もあるんだって花言葉は「永遠にあなたのもの」長~く咲い…

全ての看護師さんたちに

心からの感謝を込めて昨日サンタさんが歩いていた私たちに贈り物を下さったサンタさんが本当にサンタさんのコスチューム!で歩いていた仕事場の近くだった葉ボタンも見てもらえたしみんなで用意したプレゼントも渡せたサンタさんは「この格好で歩くとみなさ…

「尽くす」エネルギーを生ききるために

こぶしの木と赤い尾根今こぶしの木は眠っている春二番目につぼみを膨らませ始める眠っているがお太陽様を浴びて内なる時計はちゃくちゃくと準備を刻むこぶしの木の中にマジェンタのパワーが流れている一筋の命を花びらの一枚一枚にごく控えめに記す命には睡…

宇宙のサンタさん

何かが隠れていそうな?雲俗にUFO雲と呼ばれるものがあるレンズ雲だレンズ雲には巻積雲高積雲層積雲がある上空の風が強いと発生するまもなく地上の風も強くなるイタリアのエトナ山にかかるレンズ雲は「風の伯爵夫人」と呼ばれるそうだ吊るし雲とか笠雲とかも…

急げ!急げ!智慧を使え!

変わりポインセチアちゃんふふふレアポインセチアと書くべきだったね~この子は去年もご紹介したウインターローズゴージャスだよね~女王さまみたい贈り物にすごくいいよね~花言葉が「祝福」だしポインセチアちゃんを鉢で購入してもなかなか寒さに勝てない…

みんな空に向かう

空に向かうプリンセスちゃん大好きな色のサザンカちゃんプリンセス色じゃない?みんな空に向かうねすてき~人は気分が落ち込むと手元に視線が行くそうだそんな自分を励ます時空を見上げるストレスを発散したい時も空を見上げるひらめきが欲しい時も見上げる…

幸せ色をまとう

マジェンタのシクラメンちゃんゲーテの色彩論ではマジェンタは見えざる色プリズムの紫の外側にある色で全ての色を内包した色と言われるそうだチャクラでは頭頂の7番目のチャクラの上肉体から離れたところにある8番目のチャクラの色で全てを包括し未知なる部…

あなたの歴史を変える

西日を追いかけた龍のしっぽ手に載るくらいのカワイ子ちゃんを見たリスのようだがおそらくリスじゃないテンだと思う会う前に誰かがいるような気がした誰かに会う気がした寒い真夜中に道路で何をしているの?ヒョコタンヒョコタンと道脇にゆっくり走って林に…

喜と貴と希を食べる

ゴールデンエンパイアーちゃんこの子はビデンスの一種で何度もご紹介したウインターコスモスちゃんですお名前が堂々たるもので惹かれるよね~花言葉は「淡い恋」「もう一度愛します」「調和」「真心」だってすてき~耐寒性があって繁殖力が強く挿し木でも増…

花言語

青空とさざんかさんどうも表記は「ひらがな」が好きサザンカさんもさざんかと書きたいそうするとちゃんにするかさんにするか迷う漢字の山茶花でさんはどうだろう?解りやすいのが大前提だが雰囲気とかニュアンスも大事にしたい今日の気分は「さざんかさん」…

本当の花族

カルーナちゃん?写真の子はエリカちゃんの近縁のカルーナちゃんだと思うヒースの仲間スコットランドの荒れ地で一面に咲いているのでそこはヒースランドと呼ばれているそうだある年のクリスマス近くまるで造花かと思うほど小さいのに真っ白いコロコロのお花…

花族の掟

カラフルジニアちゃん名前を見ると?なんだけれどお花はずっと昔から見てきたよね~そう百日草キク科なんだね~メキシコ原産このカラフルさに納得~和名通り長~く咲いて色あせず凛と立っているので華やかで晩夏を彩るスターだ昔はどこの家にもあった数年前…

燃え続ける!

今朝の真っ赤な空今日は本当に暖かい朝!素晴らしい朝焼けでモーニングコール!いいことがありそうな気がする!写真を撮っていたら鳥さんがスーッと飛んできたなんかすっごく嬉しいな~そうだ!希望は自分で燃やすんだ自分を自分で赤く染めるんだ!待ってち…

痛い心をケアする

ちっちゃいウズウズちゃんがいっぱいここのところ毎日とってもいいお天気昨日は雲一つなかったな~~~んかプレゼントだね~猫ちゃんも嬉しそう今日はシンデレラカボチャの畑の整理に行こうかな~シンデレラカボチャは屋根に使う波板で囲っている電気柵は使…

地球を転がしてみる

ヤドリギちゃんの実と青空大きくなったね~今年もいっぱい金色の実をつけたよヤドリギちゃんはビャクダン科だったえっ?あの香木の白檀!そうなのですな~ビャクダンも半寄生植物で他の木に寄生しながら自らも光合成を行うあの麗しい香りを発するには50年…

金色のでっかい不死鳥

写真1:サフランちゃん 写真2:今朝の朝日サフランのお花このお花は去年台風19号で被害にあった長野の小布施で咲いていた訳あって今回またお訪ねした長野の人たちの底力を見た強く復興を果たしていたまだまだ完了ではないが思ったより早くそして元気に立派…

誰かの写し鏡に

ジャメスブリトニアフルネームだとジャメスブリトニアパステルパフュ-ムこのかわいくて素敵な名前のお花は市場に流通したのが2011年でまだ珍しいみたい鉢植え花壇ハンギング用に使われる見てはいるけれどまだなじみのない名前だね南アフリカ原産花言葉…