vegan-support-BiNatureenの日記

勇者/Hero

高い目的のために

アサマフロウちゃん贈り方さえ間違わなければ「言葉」は「人類最高のギフト」です西沢泰生さんの言葉「たった一言で人は甦ることがあります」とも本当に価値のあることを空中に放てる人になりたい何度書いているだろうありがたいことに体にいいものを口から…

好きなことを仕事にする

ハナダイコンちゃん昨日出会った人は「この仕事が好きだし」と言った聞いた話の点と点を結ぶとどうやら嫁ぎ先がたまたまその仕事を自営していたようだ娘さんたちは手堅い公務員への道を選んでいる「だからこの仕事もねこの先どうなるか」と言いながら明るい…

遊ぶように!

我が家にようこそ!フキノトウちゃん第一号がかわいいお花になってのぞいていたありがとう春! ステキな言葉を見つけた「遊ぶように働き成長する」日経新聞に紹介されていた91歳の現役の総務部員昭和5年生まれの玉置泰子さんはエクセルを使いこなし給与計算…

おのれの「誠を」を貫く

ちいさな地上の星そうなんだ!ホノルル国際空港が今ダニエル・K・イノウエ国際空港と名称が改称されていた2017年の4月からだというハワイ州出身の日系アメリカ人として初めて連邦議員になったダニエル・ケン・イノウエ氏の功績を称えたものだそうだ イノウエ…

潔く愛を咲かせる

オーソニガラム・ダビウムちゃんオレンジのお星さまに世界中を照らしてほしい「純粋」とか「和解」などの花言葉があるいやもう天はとっくに平和と愛の光を地上に降らせている動物さんや植物さんは受け取れているのになぜか人間にだけ受け取れる人と受け取れ…

真の勝者の悟り

春待ちつぼみリレハンメルでのW杯で高梨沙羅選手が優勝をした北京オリンピックでの混合団体で失格となり自分のせいで仲間の人生を変えてしまったと詫びる彼女が失意のどん底で引退を選ぶのではないかと心配していた 先週のW杯を欠場この大会に出ることも競技…

自分を超え続ける

曇りの予報で会えたお太陽さま!冬季オリンピックで活躍した日本の選手のほとんどがすでに次の大会に向かっている彼らのゴールはメダルではないようだかつてメダルをゴールにしていて燃え尽き症候群になったオリンピアンのことが話題になったことがあるしか…

先に行く者とは

木瓜(ボケ)祝桜「桜ですか?」この木瓜のお花をオンラインの画面に写り込ませて英会話の授業を始めた時生徒が聞いてきた「ボケ」だよ「え?」「ボケ」「え?」「お花の名前ボケっていうんだよ」「え?」「漢字もあってねカタカナでもボケって書くんだよ」…

心の金メダル

ここにも春~小平奈緒さんの言葉が刺さったオリッピック目前で足首を捻挫して出場「悲しい姿を見せると同じように悲しくなる人がいる自分自身もここまでの挑戦を納得したかったちょっと不格好な作品にはなってしまったけど自分なりに今を乗り越える滑りはで…

静かなる絶対的なエネルギー

春に向かう空冬季オリンピック真っ只中命がけの競技が多いなぜ彼らは挑むのだろう色々な競技で「自分を貫く」という言葉を何回か聞いた人生の縮図のように五輪の大舞台では思わぬことが多々起こる競技者の問題ではなく審判の誤審不可解な判定には首を傾げた…

勝者の表彰台

パセリちゃんのお花だよ~んもしかしてお花の隅に虫さんもいるかな?つぼみになってからなかなか咲かなかったけれどようやくだねパセリちゃんの花言葉に「勝利」があるオリンピックの優勝者に贈られた冠にパセリが使われていたという説があるらしい月桂樹の…

花の尾っぽを持つトラになる

ハナトラノオちゃんこんなに素敵な尾っぽだったらみんな持ちたいよねピンクのお花の尾っぽの虎についでに全身この子のような花びらで覆われていてピンクの花びらの毛皮だったらみんな着たいよね~ ハナトラノオちゃんの花言葉に「達成」があって「望みの成就…

瑠璃の星の強者(つわもの)へ

ブルースターちゃん久々に買って仕事場のプランターに植えた思ったよりも元気にいっぱいお花をつけて驚いている意外だと思うのは私だけだろうか?ブラジルとウルグアイが故郷だという寒さに弱いと聞いていたがえ~情熱の国ブラジルのお花?正式な和名は瑠璃…

命のさだめ

この子はだれかな~?新年早々子ぎつねちゃんが雪原を走っているのを見たきれいなお月さまの夜童話のようなシーン足が冷たいだろうにな気温が下がると雪はキシキシ細かい結晶がさらに細かく砕けるこの寒さの向こうでたくさんの子たちが眠っている星さえも凍…

ぶっちぎりレースを走りぬけ

ハナトラノオこのお花はカクトラノオとも言うよ花穂が四角錐の不思議な子北アメリカ東部が原産地で大正時代に日本にやってきた花言葉は「希望」ピンクで虎の尾っていうのがいいやっぱり虎の尾は天にビュンって伸びているのだ「虎の尾を踏む」という言葉があ…