vegan-support-BiNatureenの日記

イエスキリスト/Jusus Christ

満足じゃ~

虹に呼ばれて不思議な日だった勉強会をしていると外国人の男性が後ろのドアからひょいっと覗いた「何か御用ですか?見ていきますか?」など英語で話しかけると恥ずかしそうに「隣の部屋でワイフがねワークショップに参加しているんだ」と言ってちょっとはに…

文句言っちゃいかん

すごくない?人生は思いもよらないことの連続だ昨日夜中に帰ったらお湯が出ないスワッ給湯器の故障!でも文句はない地震に見舞われた人洪水で泥水が腰の高さまで上がった人達のことを考えたら愚痴ることは何もないただ淡々とすべきことをしようということで3…

平和への鍵

平和の風車フジ子 ヘミングさんのインタビューをテレビで見た90歳を過ぎて「魂のピア二スト」として世界中を飛び回るフジ子さんには戦争体験がある平和へのメッセージは非常に力強い侵攻前のウクライナでもコンサートを何回も開いていて侵攻後はウクライナを…

真の身分に目覚める

ケイロホルムちゃん今手元にある本は『創造力は眠っているだけだ』ヤロン・ヘルマン著ヘルマン氏はイスラエル出身子どもの頃バスケのプロ選手を目指すも大けがで断念失意で始めたピアノがきっかけで世界的な音楽家ジャズピアニストになった異色の経歴のピア…

逆さまクリスマス

親子でクリスマス~☆ホワイトクリスマスになったニュージーランドに住んでいた時は真夏のクリスマスだった真っ赤なお花の咲く木がクリスマスツリーだったスカーレットクリスマスだ真夏のクリスマスは不思議な感じだったが白い馬で仕立てた馬車にサンタさんが…

フユソウビたれ

季節外れのバラちゃんお花の下に赤い実が見えるよねお花の後ろには大きな朴の落ち葉があって本当に冬を目前にこんなに鮮やかに咲けるなんてすごいね~ 冬薔薇と書いてフユソウビまたはフユバラと読むそうなんと12月25日の誕生花イエスキリストの誕生花だ周り…

まことのぶどうの木

ノブドウちゃんイヌブドウカラスブドウという別名がある食べることはできない花言葉は「慈愛」きれいな色あいだが実は本来の実の色は白寄生虫などでパープルやピンクブルーになるそうだ 「わたしはまことのぶどうの木であるあなたたちはその枝である」とはイ…

天はなん物も与えたもう

ナスタチウムちゃんナスタチウムちゃんが誕生花になっている日は3月18日から始まって9月7日までなのでこの子たちはちょっと遅い時期に開花したのかもしれないナスタチウムちゃんは美味しいハーブでもあるので長く咲いてくれるとありがたい 天は二物を与えず…

「縁」という道

アカツメクサのクローバー雨上がりのクローバー緻密な神の仕事が良く分かる美しい葉だアカツメクサによく似ていてベニバナツメクサがあるストロベリーキャンドルとも言う濃いめの赤でイチゴのようにとんがっているヨーロッパ原産だシロツメクサとアカツメク…

脱もどき

ネメシアちゃんウンランモドキこれがネメシアちゃんの和名ネメシアちゃんは南アフリカ~熱帯アフリカに5~60種あるそうゴマノハグサ科でウンランモドキということはウンランが何か?で海蘭と書いて海岸の砂地に生えているそう日本の千葉県以北鳥取県以北な…

ハートの財布

ナズナちゃん駐車場の片隅で咲いていたよ春だな~もうしっかりハート形の実がいっぱい日本に渡来したのは弥生時代頃麦と一緒にやってきたと見られている日本人はハートの実を三味線のバチと見立ててぺんぺん草西洋では羊飼いが持ち歩いていた財布に見立ててs…

天から降りた樹人

ユーフォルビア・セリーナ今日のお花は小さくてかわいいけれどトゲも持つ子だよ花びらに見える赤い2枚は苞で中央のプチプチがお花マダガスカル原産別名ハナキリン初めて見たのはフォルモサでとても大きな鉢植えでズラ~っと並んでいたクリスマスからお正月の…

慈悲の日

メリークリスマス!クリスマスの贈り物の起源はキリスト教以前古代ローマの時代農耕の神を祭るサトゥルナリア祭12月17日~24日で人々はこの期間働くのをやめて食べて踊って大騒ぎをしてすごし贈り物をしあったのが始まりだそうだクリスマスカードを書いてい…

あなたを選んだ杖

赤い実のヤドリギちゃんアカミヤドリギは日本原産だったよね~ちょっと高いところにあって風のすごく強い日に脚立に登って撮ったので怖かった~実の数も少なめなので撮れているかしら~葉っぱにフォーカスが行っているけれど実が赤いってことだけ判っていた…

言祝ぎ(ことほぎ)

万両ちゃん赤い万両ちゃんと白い万両ちゃん紅白でおめでた尽くし!千両という子もいてこの子より実が少ない十両や百両という子もいるらしい意外にもサクラソウ科江戸時代から栽培されていて今ではお正月の定番なんたって花言葉がすんばらしい「寿ぎ」「財産…

祈り月

黄色のポインセチアちゃんいよいよクリスマスシーズン色々なポインセチアちゃんが出回る季節になったね~ポインセチアちゃんの和名は猩々木(ショウジョウボク)「猩」という字を調べてみた訓読みでは「あかいろ」猿に似た空想の生き物で能の演目にもあるそ…

鳳凰に乗る仙人

女王ヤマユリさま有名なカサブランカはこのヤマユリさまから生まれました他にもいろいろな園芸ユリのお母さまです原産国は日本ですよすってき!この花が咲く街道が私のひらめき街道だ崖から落ちそうにしだれて細い茎に大きな花をいくつも咲かせるいつか我が…

無償という無上の価値

朝顔の葉かげで今年は雨が多くて先端がものすごく繊細な花びらのナデシコちゃんはきれいな形を保てないたまたまこの子は上手に朝顔ちゃんのツルに寄り添って葉の下できれいに咲くことができたのなんかけなげじゃない?「けなげ」は「健気」と書く殊勝なさま…