vegan-support-BiNatureenの日記

成功への道/The road to success

聞き上手のヤシの木

よ~く見ると真ん中にブタさんがいない?聞き上手さんというのがいるそう感じられる一人は昔からよく知っている人だこの人が頭抜けているところは要所要所での「リアクション」だ 例えば「先日ねある人にこんな仕事はどうかなって提案したんだよこういう理由…

ありがとうの重さに応える

梅雨明けの日の朝新聞で農林水産省の官僚だったが55歳で医大に合格して今医師として8年目還暦の年に研修医になった水野医師のことを読んだバリバリのキャリアを去り医者になった理由は「誰かの役に立っている」という実感や「ありがとう」と言われる仕事をし…

気持ちよく生きるために

真っ赤なバラが咲いた~つい最近どこかで読んだ「すぐやるすぐすむ」言葉だけメモして出自をメモし忘れた金言を賜りながら大変申し訳ない 「すぐやるすぐすむ」シンガポールにいたころ躊躇は人の命にかかわる仕事だったので「すぐにする」以外の選択肢がなか…

魔女っ子へ

この濃い色が何ともステキ!魔法使いは自分の「ほうき」に乗るはるか彼方から色々な「ほうき」がけっこうなスピードで自分のすぐそばまで来るとそれに乗らなければならない気がする他の人が次々とそばにやってきた「ほうき」に乗っていくのを見ているとよけ…

成長への切符

スターチスちゃん研修を受けてきたそこで「迷ったら基本に戻る」とアドバイスがあったテクニックを習得するとあるときから華麗な動きをしたくなる欲も出て色々試したくなるけれどもやっぱり基本なんだ ものすごくシンプルだがこの言葉を言える先生は本物だな…

自分をゆっくり育てる

矢車草にかわいこちゃん!ある人と話しをしていて自己投資の話になった「自分を追い込めるもの」と「自分を追いつめるもの」がある真面目な人ほど「~しなければならない」と自分を追いつめてしまう 自己啓発系のどの書物も自己投資の重要性を説く無形だが誰…

Future job

アーティチョーク?今中学生の授業で英語で10年後の自分に手紙を書くというのをやったDear future meで始まる自分がその職業に興味を持ったきっかけを覚えているかと自分に問う次にその仕事をいいなと思った理由を書くそしてその仕事を通して自分は何をし…

脳という宇宙の旅

ピンクの矢車草子どものころ青い矢車草が咲いている場所によく遊びに行ったそれは親戚の畑の隅っこだったその畑で何が育てられていたかとかどうしてそこに行ったのかさえ覚えていないのに矢車草だけは覚えていて今でもとても懐かしい人には理由もなく好きな…

問題を直視する

優しい色のペチュニアちゃん面白い表現を見つけた「問題を相手にかくれんぼを続ける」ちょっとかわいい印象だがこれをやってはいけないという戒めの言葉である人は辛すぎること悲しすぎること苦しすぎることなどから目をそらそうとするサバイバルのためのテ…

太陽の子

都忘れちゃん新庄剛志氏は2001年に阪神から5年契約で12億円の契約金を蹴ってメジャーリーグのメッツに移籍その時の年俸は2200万円新庄氏は「お金にこだわらない男だった」と当時の球団社長が吐露した他球団が3年5億の提示阪神球団は高をくくっ…

ステキな仕事

今見えている風景環境を整えるということは大事だ勉強の環境仕事の環境これらは比較的常に考えるがそれ以外のちょっとした事には無頓着だったりする自分は仕事場でこのブログを書いているのだが特に環境を気にせずにきたすでにものすごく恵まれているのでず…

脳の向こうとつながる

綿帽子の花嫁さんクリエイティブになるためには訓練が必要だというのは解るいついかなる時でもこの力を発揮できるように日常の中で怠ることなく訓練するその方法の一つがルーティンを崩すことだとリチャード・テンプラー氏は教える 最近強く思うことに人は年…

人生の遊撃手

クレマチスちゃん大好きな色のクレマチスちゃんが咲いた今色々な種類のクレマチスが増えた花びらの多い子八重の子花びらの丸い子花びらの少ない子ホタルブクロみたいな壺型の子までいて知識がなければクレマチスだと気づかないプリンセスダイアナという名の…

儲かる仕事をデザインする

スマイルラッシュちゃん地上20センチほどのヒマワリちゃんかわいいね~ 今日目に留まったのは「儲かる農業」というフレーズたまたま家で読んでいた本でも会社のリーダーは社員を「会社がもうかれば自分も潤う」という方向へと導くべきだと書いていた社員が和…

幸せ上手

ピンクのアジュガちゃん~アジュガは西洋十二単紫の子が一般に多く出回っているグランドカバーに向いているので人気があるようだ葉っぱも紫の子はシックなボルドーがかった色でなかなか趣きがある春の花壇はにぎやかな方が断然ステキだだからアジュガちゃん…

思考の罠からの脱出

かわいい色のナデシコちゃん~シンプルでいたい常にそう思うが人間の脳は気づけばネガティブなことを繰り返しリピートしているこれはかなり危険なことで実は全く同じことを繰り返してるわけではなく記憶が少しづつ書き換えられたりその時の感情も全く同じで…

発想を飛ばす訓練

パロット咲きチューリップ「脳の準備運動をする」という小見出しに惹かれて読んでみた脳にも準備運動やエクササイズが必要とのことこの時に注意しなければならないのは同じエクササイズを選ばないということ脳はすぐにそれに慣れてしまう一つの情報から一つ…

そこが違うんだ!

夕焼けと山桜ちゃん「考え続ける力」考える力ではないリチャード・テンプラーは情報は出発点で終着点ではないと言っている普通の人が考えるのを止めるところでまだ考え続けるこれを「考え続ける力」と呼ぶこれは習慣にしていないとなかなか身につかない ある…

絶対意味がある

ピエロのお洋服みたいなチューリップ車の部品を作る工場が次々とモロッコにオープンするそうだ中東欧のリスクに対応するためで欧州の有力なサプライチェーン候補だというモロッコはEUと自由貿易協定を結んでおり無関税で輸出できる地中海と大西洋に面してい…

クール!

黒チューリップちゃんワークマンがEC宅配を5年以内に全廃し店頭受け取りにするという世の中の流れとは逆だがメリットがデメリットを上回るのだそうだ!と感じるのは冷静に分析をして他と同じ波に乗らず独自の路線を行く姿勢だ 知らなかったのだがECの宅配で…

素直さと優しさと

タンポポ畑~午前中の仕事を午後に動かして動物病院に行ったクロちゃん2号が食欲がなく元気がなくなったからだもともと持っていたネコ風邪が少し悪化した模様先生曰く鼻がつまってにおいがしなくて食欲がないのだろうとのことだ日曜日になったらアウトだし連…

強運体質になる

ピンクムーンと桜ちゃん4月17日は(写真撮影日)ピンクムーンと呼ばれる満月だった見た人は幸せになれるそうだネイティブアメリカンのシバザクラの季節の満月桜と重なる日本でも特別な思いでたくさんの人が幸せをかみしめたと思う 狙っていたわけではないが…

神トーク

龍の隠れ雲友人の中に何人か頭がいいのに物事を簡潔に伝えられない人がいるこういう人に映画の説明をしてもらうと最初から最後までストーリーをべらべらと話してしまい興ざめする彼らはかいつまんで話すことが苦手なのでまだ見ていない人にお楽しみを残すこ…

好きなことを仕事にする

ハナダイコンちゃん昨日出会った人は「この仕事が好きだし」と言った聞いた話の点と点を結ぶとどうやら嫁ぎ先がたまたまその仕事を自営していたようだ娘さんたちは手堅い公務員への道を選んでいる「だからこの仕事もねこの先どうなるか」と言いながら明るい…

試してみて!

夜明けのビームThe Rules of Lifeという本で「毎日少しだけ勇気のいることをする」という言葉があった理由は「人生が停滞するから」なるほど~さらに人にはだれでも「快適空間」があってその中にいれば安心だがその「快適空間」に執着すればその空間がどんど…

一番いい「今」を選択する

雪じゃなくて・・・雲だよ~ん最近また人間の脳のホメオスタシスカンフォトゾーンについて書くことが多くなったなぜ人はこれほどまでに変わることが難しいのか?身近なところで変わりたいのに変われないと言うジレンマを見せられているからだ 最近何回もの生…

ブザービーター

ホンコンカボックわ~なんだこの金運の木は?別名「ハッピーイエロー」な~んてすてきもう幸せにならずにはいられない花言葉は「とても真面目」だってそれから「実直」(金運~とか浮かれていては申し訳ないかも~)この子の花言葉の所以はどんな環境に置か…

透明資産

春がここまで来たよ今日は「透明資産」というものについて考えてみたい「透明資産」とは目には見えないが人や商品ノウハウやサービス思いや空間空気などにお客さまが心地よく感じるものだという 「そのお店にもう一度行きたい」とか「あの人にもう一度会いた…

あっ晴れ!

綱渡りする炎ある新聞記事が目に留まった 高校に入学して2か月で起業したという薄井華香さんフルーツレスキューを謳う廃棄されるくだもの正規品として売れないものを加工して販売している彼女は食品ロスの削減に取り組んでいるのだ中3のときに「自分のやりた…

逢いたき人に

不思議な雲ね~~~今日は春を探しに走ってみた2月が寒かったのでちょっと遅めなのかもしれないそれでもかわいいお花がつぼみになっていた嬉しかったのはずっと気にしていたおばちゃんがスーパーの入口にお店を出していたことだお元気で良かったな~思わずお…