vegan-support-BiNatureenの日記

脳という宇宙/Universe called brain

研ぎ澄ます

ピンクのクジャクソウちゃん「細かいことを感じるか感じないか考えるか考えないかで人の成長は違ってくる」サッカーの中村俊輔さんの言葉だどの分野でも同じなんだなと思う最近会ったその分野で成功を収めた人も「研ぎ澄ませて」という言葉を何度も何度も繰…

交じりっ気のない献身

ホトトギスちゃん?道の駅で見つけてからずいぶん経った気がするこんなに寒くなってようやく咲いた花言葉に「秘めた意志」というのがある本来は晩夏から晩秋まで長く咲いているものらしいそのひたむきさに「秘めた」強さを重ねているのかな今日たまたま公言…

魔法の絨毯

季節外れのカスミソウ引き寄せを行うためにアファーメーションを書くとき欲しいものなりたい状態などを進行形か過去形ですでに達成したと断定的に書くといいそして一旦それを潜在意識に入れたら忘れてしまうのがいい大事なことはそこに到達するまでの手段を…

学びという奇跡

清楚ね~子ネコちゃんを見ていると食べて寝てトイレをしているとき以外は「好奇心と学習」だけ他のネコちゃん家族を見て学び人間家族を見て学ぶ自分の中に生じる衝動とその学習を組み合わせ次の好奇心に向かう常にトライアンドエラー生後2か月で身体は人間の…

心を注意深くのぞく

ハクチョウソウにお客さま!稲森和夫さんは大きな夢を描きそれを実現しようとするとき「動機は善なりや」と問わねばならないと言っている「動機は善なりや」の後に「私心なかりしか」と続く自分の動機の善悪を自問自答して判断するのだという善というは普遍…

取りに行く

朝顔ちゃんコラボ「壁を越えられないときに教えてくれる一流の人のすごい考え方」今年の2月で第12刷その冒頭がイチローの嫌いな言葉は?というクイズ答えは「成功」「成功にもいろいろあると思うんですけれど自分の中で立てた目標というものを成し遂げたその…

思い込みのトリセツ

ツリフネソウちゃんこの子たちが咲くと9月~って感じ色々な夏野菜が実を結ぶスピードを落とす今年は初夏~がかなり順調だったのでお豆さんやキャベツピーマンナストマトなどがドッとできてここへきて動かなくなったこれからはダイコンなどの秋野菜にシフトし…

魔法のフレーズ

クジャクソウちゃん一昨日のブログで問題と自分を切り離して考えるということを書いたこれは私がよくお知恵を拝借するリチャードテンプラー氏の言葉から自分なりの考えを自分や周囲の状況に置き換えて書いてみたのだがあの後思った以上に自分に効果があると…

レジリエンス強化訓練

野菊ちゃん野菊のようにシンプルにたくましく生きたいと思うが人生はなかなか思うようにいかない問題があっちから歩いてくるのだここで参考になるのが問題と自分を同一視せず別々に考えるというテクニックだ繰り返し刷り込まれたことは一瞬で沸点に到達する…

一瞬から

「理奈ちゃん」小菊川瀬美香監督が「長崎の郵便配達」というドキュメンタリー映画を作った1945年8月9日長崎市で郵便配達をしていて被爆した谷口さん(当時16歳)を英国人作家が取材しノンフィクションの小説として出版したその38年後この映画作りのための車…

忙しいってありがたい

八重の山吹ちゃん金運だろうかきっと金運だ春に一度咲いた八重の山吹が再びいっぱい咲いたそれだけじゃない今まで一度もなかったが龍の子孫?がある所に衣を脱いだ2mもあったこの間目が合った子かもしれないギョッとしたが冷静に分析して?そう思うことに…

一番でかい愛を取りに行く

ツルニンジンちゃんの蕾人生を逆算してあと何年生きるだろう?ずっと短いだろうと思ってきた短い方がいいという希望のようなものだったかもしれないだがそんなことを言っていられないこんな世の中だその日はいつだってやってくるその時を自分は後悔なく通過…

謙虚という品性

カラジュームちゃん「エゴ」というのは厄介なものだ「~したい」「~したくない」が自分都合だけで貫かれる「~したい」「~したくない」が個人の範疇ならかわいい欲?かもしれないそれが誰かを巻き込むと悲劇が起こる自分の内面を観る場合最も警戒すべきは…

私たちはサムライ

オニユリちゃんと青い空~恐れない驚かない迷わない疑わない17世紀の日本のサムライが剣術家として成功するカギだそうだこれを紹介しているのはイギリス人以下かいつまむと 恐れない人生では恐れることは何もないあるならば乗り越えなければならない驚かない…

思考の矢

今年もかわいく咲いたね~今日あることである人にメッセージを送ったそれから1時間後その人の声をスーパーで背中越しに聞いたえっ?向こうが先に気づいて声をかけてきた彼女の方から言った「いつも連絡もらうと直ぐ会うよね」と普段は何か月も会うことがない…

知識があると助かること

スパニッシュデージーちゃんスパニッシュデージーちゃんは色が白やピンクベージュなど一つの根元から出ているお花なのに不思議ずいぶん前に花壇から消えてたと思っていたら今年はふわふわと蝶のように甦ったありがとう~ところで「夏うつ」という病名を初め…

自分の心から始める平和

かわいいね~夏グミちゃん今年はグミやブルーベリーが出来が悪い冬が寒かったせいかかなりのダメージ去年いっぱい楽しませてくれたからね感謝して今年はゆっくり休んでもらおう 今日は境界線のことを書いてみたいリチャードテンプラー氏は境界線の精神的な意…

ちょっと頭が良くなったかな~

普通じゃないでしょ?葉っぱ 梅雨が明けてから梅雨時のお花が必死で季節を追っかけているここ数日はちょっと梅雨っぽくってお花たちホッとしているんじゃないかなアヤメも菖蒲もカキツバタも今その美を競っている写真の子は菖蒲葉が斑入り珍しい白と浅葱色の…

「適度」という魔法

朝日を浴びた原種バラちゃん急に梅雨空が戻ってきたこの間までと違うのは湿気と気温が非常に「適度」なのだろう家人から「あなたのブロッコリーがとても大きくなっている」と言われ「私はブロッコリーは植えていない」「じゃアレは何?ものすごく大きくなっ…

5000%生き切る

夏の山の花に紛れてアリウムちゃん?野生ランのサギ草の進化について読んだサギ草は羽を広げて飛ぶ真っ白い鳥のようなロマンティックなお花だその形は従来花粉を運ぶ虫さんへの目印となっているのではないかと思われていたそうだところがその優雅な形は虫さ…

脳という宇宙の旅

ピンクの矢車草子どものころ青い矢車草が咲いている場所によく遊びに行ったそれは親戚の畑の隅っこだったその畑で何が育てられていたかとかどうしてそこに行ったのかさえ覚えていないのに矢車草だけは覚えていて今でもとても懐かしい人には理由もなく好きな…

ステキな仕事

今見えている風景環境を整えるということは大事だ勉強の環境仕事の環境これらは比較的常に考えるがそれ以外のちょっとした事には無頓着だったりする自分は仕事場でこのブログを書いているのだが特に環境を気にせずにきたすでにものすごく恵まれているのでず…

脳の向こうとつながる

綿帽子の花嫁さんクリエイティブになるためには訓練が必要だというのは解るいついかなる時でもこの力を発揮できるように日常の中で怠ることなく訓練するその方法の一つがルーティンを崩すことだとリチャード・テンプラー氏は教える 最近強く思うことに人は年…

人生の遊撃手

クレマチスちゃん大好きな色のクレマチスちゃんが咲いた今色々な種類のクレマチスが増えた花びらの多い子八重の子花びらの丸い子花びらの少ない子ホタルブクロみたいな壺型の子までいて知識がなければクレマチスだと気づかないプリンセスダイアナという名の…

ちゃんと解ってあげる

戸畑あやめちゃ~ん?120年に一度咲くというスズタケのお花の写真を見たお花なのかどうかも写真では分かりにくい暗い紫の鞘のようなものから黄色い雌しべのようなのがシュッと出ているイネの穂のような全体像だかなり地味め このお花が見つかったのは岩手県…

思考の罠からの脱出

かわいい色のナデシコちゃん~シンプルでいたい常にそう思うが人間の脳は気づけばネガティブなことを繰り返しリピートしているこれはかなり危険なことで実は全く同じことを繰り返してるわけではなく記憶が少しづつ書き換えられたりその時の感情も全く同じで…

面白いじゃないか!

朝日の山吹ちゃんバナナの皮がなぜ滑るのかそれを解明した馬渕清資博士は実は人工関節の研究者人工関節の滑りに応用できないかとバナナを研究したという 東京大学の研究チームはムール貝から水中での接着力が既成のものより2倍も強力な接着剤を開発したこれ…

心と体のハッピ~のために

なんてステキな色~ペチュニアちゃんの大輪みんな足を止めて見入る本当にきれい挿し木ができるようなのでふやせたらいいな さてちょっと前に「血糖値の上昇を抑える米粉」の記事を読んだここのところやはり小麦粉があまり体に合わない気がしているので例えば…

発想を飛ばす訓練

パロット咲きチューリップ「脳の準備運動をする」という小見出しに惹かれて読んでみた脳にも準備運動やエクササイズが必要とのことこの時に注意しなければならないのは同じエクササイズを選ばないということ脳はすぐにそれに慣れてしまう一つの情報から一つ…

マブイを守る

細っこ~い!チューリップちゃん沖縄では蝶はマブイの化身「マブイ」とはもともと魂のこと転んだりびっくりしたり木から落ちたりするとマブイが抜け出てしまうそうするとその場所まで戻ってマブイを拾って胸から体に戻すのだという マブイが抜けた状態の描写…