vegan-support-BiNatureenの日記

お花/Flowers

言葉を迷子にしない

大好きなスイトピーちゃん「運を起動させるスイッチこれはGACKTさんの言葉だGACKTさんによると「運とは行動に伴って起こるものであって95%は行動で決まるそして全力で行動した上で残り5%ぐらいを左右するものが運だ」「世の中のほとんどの人にはかなり等し…

第四のパワー

雪やなぎちゃんアルビン・トフラーはアメリカの作家であり未来学者だ「未来の衝撃」「第三の波」「富の未来」「パワーシフト」などを著したこの中で「第三の波」は手に取った覚えがある「パワーシフト」もだ今回最新版のRRESIDENTに佐藤耕紀氏の寄稿があった…

真の愛が存在する星

アルストメニアちゃんハウポの電子版で見つけた記事だアメリカのテネシー州チャタヌーガの動物保護施設に犬が保護された犬の首輪には手書きの手紙がついていたMy name is LiloPlease love meMy mom can't keep meand is homeless with 2 kidsShe tried her b…

もう一度だけ信じる

優しい幸せ色久々に宮城の友人とFaceTimeで話をした東北の大震災の後たまたま参加したセミナーで出会ったかろうじて津波の難を逃れた真新しい木造の会場でその人は昼食時に突然パイプ椅子を引っ張って私の隣に滑り込んだあの時なぜ彼女がそうしたのか何度か…

火球の住人

幸福のガーベラちゃん持続可能な社会のエネルギーとしてグリーン水素が注目されているという投資家たちもグリーン水素に熱い視線を注いでいるそうだ調べてみるとグリーン水素ブルー水素グレー水素イエロー水素があるグリーン水素は水を電気分解酸素を空中に…

食の新奇探偵

虫さんの顔にも似たビオラちゃん先日のお友達カフェでタケノコイモの煮物を出した自分も初めて食べる食材だ見かけは20~30センチでまっすぐでタケノコのような節模様があって薄緑の色も混じる大きいものだと60センチにもなるそうで地上に親芋が顔お出す別名…

人に幸せ貯金

ろうばいちゃんビズリーチ社長の酒井哲也氏がPRESIDENT新春特別号に寄せた言葉を紹介する「私は一つでも多くの疑問を知識に変えて人生を進みたい」「これからの日本は人口が減り労働力も減る一方で人々が働く期間は延びる人生100年時代を生きる私たちにとっ…

「予祝」の勧め

カランコエちゃんカランコエちゃんの花言葉は「幸福を告げる」春を思わせる雨が続いて小正月が過ぎた新聞で日本の小正月に「予祝」の伝統行事がたくさんあると知った「予祝」は文字通り前もって祝うこと引き寄せの世界では有名なツールそれを日本人は昔から…

心の響きあいの味

双子の夢~予定ではなかったっが通りすがりにステキなご夫妻が営んでいるイチゴ屋さんに寄ったお父さんは今年81歳になるそうだそれで現役出会った頃は「82歳までやるよ」っておっしゃってたが今年お孫さんが大学に進学するのであと4年頑張るんだそうだステ…

極上の人生のレシピ

スティック葉ボタンちゃん色を付けた生花はあまり惹かれないがこれはかなりキュート心が動いてしまった気持ちが温かくなるな~今日は二人の小学生を持つお母さんが英会話のレッスンに来た年末の家族旅行は石川富山だったそうだ来年は沖縄に行こうかなと言う…

自分たちで明るくする

プリムラちゃん連休に着物パーティを開いたビーガンなのでシルクを使わない着物を着てビーガンのケーキを食べる年に3回か4回のペースで行うみんな着物が大好きで着付けも習っているのでパーティがあるとモチベーションが上がる髪も自分でするある人は夜会巻…

散らせない花

寒さにがんばるビオラちゃんテレビの企画でMade in Japanの何を母国なり家族なりに持って帰りたいかという密着番組があったその中で日本で避難生活を送るウクライナの少女がポーランドで同じく避難生活をしている母親にMade in Japanのお土産を持って行った…

残心

イベリスちゃん久々にスラムダンクから学びたいスラムダンクが教える9つの成功への道筋を紹介する1人の気持ちを推し量る2勝つことへの 執念を持ち続ける3自分にできることに 全力で打ち込んで 道を開いていく4すごい奴のそばにいて 自分も成長すること…

6時間ルール

金運のキンセンカ!48時間ルールというのがあるそうだいいなと思うことを聞いたら48時間以内にやる人のやる気は48時間で消えるからだそういえばすごく「いいこと」を見つけてシェアーして「あれっやてみた?」と聞くとネガさんはたいてい「まだ」とか答える…

柔らか頭

ハナカンザシちゃん先日テレビで街頭インタビューを流していた若者に対して今の職場が「ゆるい」かどうかを問うものだほとんどの若者が「ゆるい」と答えていたそれをどう思うかを再度聞かれると「自分のためにならない」「成長できない」「もっと厳しい職場…

真の身分に目覚める

ケイロホルムちゃん今手元にある本は『創造力は眠っているだけだ』ヤロン・ヘルマン著ヘルマン氏はイスラエル出身子どもの頃バスケのプロ選手を目指すも大けがで断念失意で始めたピアノがきっかけで世界的な音楽家ジャズピアニストになった異色の経歴のピア…

捧げて生きる

お正月を待つ花ワールドカップを率いた森保監督がテレビに生出演していた口をついて出てくる言葉がみんな名言で森保監督はサッカーを通して生き方を語る人だ監督はサッカーで社会貢献をしたいと言っているサッカーで希望を見出したり諦めないことの大事さを…

逆さまクリスマス

親子でクリスマス~☆ホワイトクリスマスになったニュージーランドに住んでいた時は真夏のクリスマスだった真っ赤なお花の咲く木がクリスマスツリーだったスカーレットクリスマスだ真夏のクリスマスは不思議な感じだったが白い馬で仕立てた馬車にサンタさんが…

リスクのど真ん中に飛ぶ

大好きなサザンカちゃん昨日書いたが日経新聞のサイエンスで掲載された2つ目に気になる記事を紹介する名古屋大学の依田憲教授と竹内一郎教授らの研究チームが海鳥の一種のオオミズナキドリが台風の目に向かって飛ぶ習性を発見したという秒速10メートル以上の…

妥協せず

冬に咲くお花もあるの2005年スタンフォード大学の卒業スピーチでスティーブジョブズが言った「自分が大好きなことを見つけなければならないそれは恋愛でも仕事でも同じだ<中略>真の満足を得る唯一の方法は自分が心から素晴らしいと思える仕事をすることだ…

死ぬまで勉強が仕事

レウィシアちゃん日産自動車副社長の坂本秀行氏が新聞の「交遊抄」で書いていた氏の真友の言葉「勉強が仕事」友人は大学教授だが企業人にこそ必要な金言ではないかと言っている最近考えていたことにピタッと重なった勉強を勉強だとしか思っていなかったり勉…

ものすごく輝いて

咲いてくれてありがとう!初雪秒読みに入った花壇にタンポポが咲いていた二度見ならぬ三度見したこんなに寒くなってまだがんばって咲いてくれる「ありがとう」寒さを避ける手段のある人間が「寒い寒い!」なんと文句を言ってはいけないねこの季節を楽しませ…

トレードオフな生き方

濃い色のプリンセチアちゃん最近ワークマンからワークマンプラスにリニューアルした店舗に行ってみた何と言っても朝7時から夜8時まで開いているのがすごいこの日は家人を朝早く送って行ったので待ち時間の調整にとてもありがたかった店舗ごと建て替えたので…

素直に信じて直ぐ動く

冬の地上のお太陽さま最近応援したいと思う二人に出会ったその人たちは実力がある心も優しい向上心があって人助けをしたいと強く思っている決断力がある運はいいがだいぶお人よしひとりは「なるべく不平不満愚痴悪口を言わないありがとう愛してますをつぶや…

パンデミックは何度でも起こる

写真1:エンジェルトランペット 写真2:虫さんになって覗いてみよう 新聞で恐ろしい記事を読んだ気候変動によって感染症の脅威が増しつつあるというのだ気温の上昇や干ばつ洪水などが増加しウイルスや菌を持つ生物の移動範囲が広がるなどして人と接触する…

逃げない

皇帝ダリア鳥羽周作さんが新聞で紹介されていた子どもの頃身体が弱く始めたサッカーでプロになると決めるしかし大学を卒業してもなれなかった学校の教員をしながら子どもたちにサッカーを教えた難しいとわかっていながら諦められなかったという31歳の時フレ…

今の自分を超えるために

きゃわいいね~ペキンオリンピックで金メダルに輝いた平野歩夢さんの特集がSWITCHで二十数ぺージに渡って組まれたスイスの美しい風景を平野さんは舞うように生きている平野さんは言う「練習だけで新技を習得しようと考えている人がほとんどだと思いますが自…

何があっても運がいい

初冬のバラ 以前に稲盛和夫さんの人生の方程式のことを書いた先日受けたセミナーのゲストスピーカ―の方が偶然にもこの方程式の話をした20代の頃にこの方程式を知って人生が変わったと言っていたもう一度書こう人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力これはも…

走れ~!

色が濃くなったね~もうすぐ18歳になる高校生と就職内定のお祝いの約束をようやく果たせたあいにくの雨だったが愉快な3時間だったスタバで一番大きなサイズで飲み物を飲んでもらい更にいつも持ち歩けるバッグをプレゼントしたついでにその子のお母さんにめ…

共通言語で挑む

晩秋の野の花ステイーブ・ジョブズは自分たちのことをアーテイストと呼んでいたアーティストは決して現状に満足しないそして言う「失敗覚悟で挑み続けるならアーティストであり続ける」とまた「アートとテクノロジーが別のものだと思ったことはない」とも言…