vegan-support-BiNatureenの日記

秋/Autumn

奇運幸運超強運

全てが光にとけてワールドカップアルゼンチン対クロアチア戦メッシがPKを決めた今度はメッシが「信念」を見せつけたのだその5分後にシュートを決めたのはフリアン・アルバレス選手22歳だ69分にはメッシ選手のドリブル突破からアルバレス選手が3点目をもぎ取…

悔いなき道

こけももちゃん12月11日の日経新聞スポーツ2面に大きなカラー写真が2枚載った一枚はアルゼンチンのメッシ選手勝った時のポーズもう一枚はブラジルのネイマール選手の負けた瞬間見方によれば共に天を仰いでいるかのようだだが目に留まったのは下段のちょっと…

覚者の惑星

穴から見る青空窓の外には青空が広がるアーチから下がるクレマチスの葉に真ん丸の穴が空いてるそこから見える空はとても小さい同じ青空だがあまりにも小さい自分が虫さんでこの穴からしか空を見たことがなければ空とはこんなものだと思うだろうここに来る前…

パンデミックは何度でも起こる

写真1:エンジェルトランペット 写真2:虫さんになって覗いてみよう 新聞で恐ろしい記事を読んだ気候変動によって感染症の脅威が増しつつあるというのだ気温の上昇や干ばつ洪水などが増加しウイルスや菌を持つ生物の移動範囲が広がるなどして人と接触する…

逃げない

皇帝ダリア鳥羽周作さんが新聞で紹介されていた子どもの頃身体が弱く始めたサッカーでプロになると決めるしかし大学を卒業してもなれなかった学校の教員をしながら子どもたちにサッカーを教えた難しいとわかっていながら諦められなかったという31歳の時フレ…

今の自分を超えるために

きゃわいいね~ペキンオリンピックで金メダルに輝いた平野歩夢さんの特集がSWITCHで二十数ぺージに渡って組まれたスイスの美しい風景を平野さんは舞うように生きている平野さんは言う「練習だけで新技を習得しようと考えている人がほとんどだと思いますが自…

リンゴ物語

紅葉した葉っぱとリンゴちゃん初めての道を走った山の上には湖があるかなりの急カーブヘアピンカーブもある随分登ったあたりでちょっと視界が開けた民家が一軒無人のリンゴ販売所がある通り過ぎた瞬間に「500」という文字が見えたUターンして戻るとやはり一…

優雅に生きていく

晩秋の贅沢日経新聞の「人生100年の羅針盤」で俳優の香川京子さん(90歳)のインタビュー記事が大きく目を引いた優しく微笑む香川さんの大きな写真もさることながらその真下の大きな文字「人のせいにせず自分で決める」!なんてステキなんだそして座右の銘は…

何があっても運がいい

初冬のバラ 以前に稲盛和夫さんの人生の方程式のことを書いた先日受けたセミナーのゲストスピーカ―の方が偶然にもこの方程式の話をした20代の頃にこの方程式を知って人生が変わったと言っていたもう一度書こう人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力これはも…

走れ~!

色が濃くなったね~もうすぐ18歳になる高校生と就職内定のお祝いの約束をようやく果たせたあいにくの雨だったが愉快な3時間だったスタバで一番大きなサイズで飲み物を飲んでもらい更にいつも持ち歩けるバッグをプレゼントしたついでにその子のお母さんにめ…

ようこそ!

宇宙人生物?みたい 前回外のママネコちゃんをもう「野良ちゃん」って呼ぶのやめようって書いたあの後すぐにパッションピンクの首輪を買ったメタリックピンクのきれいな音の鈴がついている基本的に鈴はあまり着けたくないいつも鳴っていたらどうなんだろうっ…

共通言語で挑む

晩秋の野の花ステイーブ・ジョブズは自分たちのことをアーテイストと呼んでいたアーティストは決して現状に満足しないそして言う「失敗覚悟で挑み続けるならアーティストであり続ける」とまた「アートとテクノロジーが別のものだと思ったことはない」とも言…

経済の二極化

高嶺バラの実 伊藤忠会長の丹羽さんが「コロナがもたらす『残酷な経済』」ということを言っているこれからは経済の二極化が起こる富める者はさらに富み貧しきものは更に貧しくなる中間層は下に引っ張られやがて二極化するというのだそうなると生産する側は2…

かけがえのない友

採り残し野菜の菜の花ちゃん得難い友を得た今年の初めに18から一緒だった友に去られた一番側にいて欲しい時に背を向けられたこの経験は今までの人生の中でおそらく五指に入る苦しみだった去った友は今どう思っているかわからないがこれは自分の手や足を失う…

家族だもんね~

一番好きな秋色もうすぐ秋とさようならだ淋しい季節に向かうその名残のように今日は暖かくて穏やかな日だ庭に住み着いたママネコちゃんは日向ぼっこの場所が暑すぎて車庫の中に移動したゴミに出そうと置いておいた布製のスーツケースがちょうどいいベッドの…

言語化

ちっちゃなビオラちゃん夏咲いたビオラちゃんの種から生えて咲いたんだよすごいねかわいいね~たまたまTBSで中学生で非常に言語化能力の高い優秀な体操選手のことをテレビで見た彼は堀川倫太郎君13歳彼は中学生にして日本代表を擁する社会人チームと異例の飛…

大きく考える

すごい朝焼け雲~「人を喜ばせるような仕事をせよ」パラパラっと開いたページにあった言葉だ伊藤忠会長丹羽宇一郎さんの書「生き方の哲学」だ丹羽さんも近江商人の「三方よし」に触れている「買い手よし売り手よし世間よし」ビジネスではまずクライアントさ…

サクサクと

夜明けのゲレンデ(軽井沢)前回書いた「桜木花道に学ぶ”超”非常識な生き方」の中に「ナンバーワンを超えるためにマネし考え抜き工夫しつづけること」という章がある現時点で自分より優れている者を超えるのみならず自分の知る者の中でナンバーワンを必ず超…

ひとりひとりがリーダーに

軽井沢の朝焼け日経新聞の「交友抄」で参院議員の東徹さんが紹介した近畿大軟式野球部監督田中秀昌さんの言葉を紹介する東さんは自ら立ち上げた政党のマネージメントのコツを聞いたすると田中さんは「常に熱く明るく元気で前向きでいないといかん」と言った…

気概で咲け

可憐だね~木の葉の吹雪が始まった紅葉した葉がついに枝から離れる落ち葉集めをしている人もいる冬将軍が近くまで進軍してきているそんな中でけなげに咲いているお花を見ると写真を撮りたくなる咲ける限りどこまでも咲くお太陽様の光を浴びたくて咲き続ける…

大転換をむかえる

きれいね~里山風景植物が花を咲かせる前虫たちは植物を食い荒らすただの敵だったところが花を咲かせることで虫たちに食べ物を提供する代わりに花粉を運ばせて劇的に種を増やせるようになった敵だったものを利用できる立場になったのだ植物の進化と不思議を…

積極的に選び選ばれる

恐竜の足あとみたい?新聞によると今後消費は2極化するそうだ「○○でいい」と「○○がいい」 今度花王が顔版ライザップを始めるそうだ美に対する意識の高い消費者の「○○がいい」を取り込む年間に30万円払うと専属の美容部員が年間を通してサポートをしてくれる…

純粋に追えるもの

季節外れの芝桜ちゃんついにサッカーの中村俊輔選手が引退した引退会見の時の彼の眼は今まで見た中で一番美しかった「原動力は単純に自分の中からでてくる情熱うまくなりたい気持ちにつきる」引退会見の言葉だ今まで聞いてきた中村選手の「うまくなりたい」…

地球の大転換

かわいい落ち葉ちゃん先日テレビを見ていて愕然とした色分けされた世界地図で私たちが良いと信じる民主主義の国はびっくりするほど少ないのだ調べてみると英オックスフォード大学の研究チームが運営する国際統計サイト「Our World in Data」によると2021年の…

幸せに生かしてあげる

フェアリーローズとクロホウズキ佐久間宣行さんの「ずるい仕事術」という本が面白かった「ずるい」と言いながらかなり「ずるくない」仕事に対する持論だひとつ紹介しよう『「メンタル」第一「仕事」は第ニ心を壊してまでやるべき仕事なんてどこにもない』『…

自問

にゃ~~~~んだ?夏ツバキちゃんの木肌だよ~~~~んちょっと埴輪みたいな人型が構えているように見えるよね面白いこんな模様のビーガンファーのショートジャケットとかかわいいと思うけどさて昨日書いた「運とツキの法則」で運を開くために1.心のコッ…

波の向こうを見据えて

懸命に咲いて駅でフラッと寄った本屋さんで「人間における運とツキの法則」という本を見つけた薄くて文字が大きく隙間時間にスタバで読むのにものすごく良かった本は薄いが内容は深く厚いその中のひとつを紹介しよう松下幸之助さん20歳奥様のむめのさん19歳…

返礼

なんという赤!この美しいモミジはとある道の駅ようやく人出が戻って色づく葉の下でランチを愉しむ高齢のご夫妻が多かったのが印象的今「愉しむ」と書いたが「楽しむ」とどう違うか「楽しむ」とは物理的に与えられたことに対して楽しく過ごすこととある一方…

バランスよ!バランス!

黄金のカラマツちゃんと空ある朝ママネコちゃんの名前を呼びながら外に出たいつもとは逆の遠くの方からかわいい返事が聞こえる声の方を見まわすが姿が見えない声が聞こえなくなったりするかと思えば時々違う方角から聞こえたり???庭を歩いてみたがいる気…

地球真秀場(まほろば)の実現

花梨の実がいっぱい黄金の夕焼けを見たその上「幻日」という現象の虹も見た山々はお祝いに燃え上がり金色の木の葉が舞うあ~なんてステキな季節なんだ道脇にとても小さな子鹿がいた「動かないでね」と祈る思いで通り過ぎたまだお太陽様の光が残る空に早々と…