vegan-support-BiNatureenの日記

Vegan info

生かされてると思える瞬間

さつきちゃ~んこの鮮やかなさつきちゃんが咲くと家庭菜園はやることMax以前書いたビニールのトンネル内ではミニ黒トマトちゃんの芽がいっぱい出ていた路地ものでも二十日ダイコンのキスミーパクチーミックスレタスルッコラが発芽ちょっと気をよくして畑を拡…

心と体のハッピ~のために

なんてステキな色~ペチュニアちゃんの大輪みんな足を止めて見入る本当にきれい挿し木ができるようなのでふやせたらいいな さてちょっと前に「血糖値の上昇を抑える米粉」の記事を読んだここのところやはり小麦粉があまり体に合わない気がしているので例えば…

いただきます!

オニシダちゃんのクルクル~ゼンマイの季節になったこの辺りで伝わる食べ方を紹介しよう 1.洗って熱湯でゆでる2.お湯を切って3.熱いまま 毛や葉を取り除く4.日なたに広げて干す5.しんなりしてきたら よくもむ (シワシワになるまで 何度も何度も)…

植物由来食品戦国時代

春の競演ホットなニュースが飛びこんできた日経新聞の内容を抜粋してみる スイスのネスレやイギリスのユニリーバなどの超大手がビーガンの食材開発を始めた健康や環境配慮のため肉を控える人が増え2035年までには約38兆円の市場になるとの予測がある ネスレ…

幸せランチ~

白いチューリップ久々にビーガンの太巻き寿司を作った中に入れたのはかんぴょう干ししいたけ油揚げビーガンソーセージみつば紫キャベツの甘酢漬け即席たくあんニンジンほぼたまのスクランブルエッグもっと入れたかったがこれが限界かもしれない色的にもピン…

魂をのせた言葉を送り出す

原種系チューリップちゃん!咲いたね~かわいいね~赤から咲くんだね~赤のチューリップちゃんは「真実の愛」って花言葉真実の愛はいったいどこにあるんだろう自然界に動物さんたちの心にそれからきっと素朴な人たちに いつものおっちゃんのところにイチゴを…

野菜なのに魚?

菜の花ちゃ~ん先日東京に住む友人から立派な自家採り野菜を送ってもらったしゃもじ小松菜東京黒小松菜かつお菜三池高菜だ名前を書いてもらってなければ何が何だか分からない しゃもじ小松菜とかつお菜は茹でてシンプルに食べ比べ東京黒小松菜は油揚げと人参…

心ほっこりニュース

ボロニアちゃん!ボロニアちゃんはオーストラリア生まれものすご~くいい香りがする違う写真にするつもりだったがとってもステキなので差し替えた 昨日ちょっと面白いことがあった英語教室でだ一つ目は小学生の女の子低学年でもなく高学年でもないソイミルク…

光舞う祭

ミモザちゃんのつぼみと青空 春までの一進一退でなかなか開かないミモザちゃん咲いたらこぼれるような光になるのにフランスのコートダジュールでは2月にミモザ祭りがある地元で栽培される9トンものミモザのお花が山車になるピノキオになったり人魚?になった…

早く!

モナデニウムそれともコーデックス?信州大学が開発した「信大クリスタル」で出来た浄水フィルターの記事を読んだ住設機器のトクラスと組んでティーバッグの形のを開発したという有害な重金属を取り除きミネラルを残す一袋を10分入れておくだけで1.5リットル…

意識レベルに見合うファッションとは

イチイの木の雪化粧イチイの木はこの季節の重い雪をうまく受けとめてかわいいキノコ型だ今ビーガンレザーと呼ばれる素材にキノコから作られたマッシュルームレザーがあるファッション界も動物を殺めてまで追求するファッションに疑問を投げかけるキノコの菌…

ハッピーをクリエイトする

赤芽のネコヤナギちゃん帽子を脱ぐDo you have any good news?子どもたちが入ってきた時に英語の挨拶の後で必ず聞くもう何年もNoと答える子ばかりになった以前はたくさんありすぎてGood newsを聞いていると授業時間の半分も潰れる勢いだったGood newsのない…

ビーガンという入り口

きれいな色のシンビジュームちゃんニューヨーク市で公立校の給食にビーガンを毎週金曜日に提供する取り組みを始めたそうだニューヨーク市長になったばかりのアダムス氏は22年間警官を勤めた後政界に進出したという自身が糖尿病を患ってビーガンに転向したそ…

CoolなFood Tech!

まん丸福ガエル~NHKで代替肉のブームをZ世代が牽引していると紹介していたZ世代とは1990年~2010年頃にアメリカに生まれた世代でネットリテラシーが高く環境問題に強い関心があるとされるそんなアメリカで展開しているビヨンドミートの環境評価によると代替…

姫比べ

アザレアちゃん日本随一のアザレアの産地は新潟市だって知ってた?新しい品種の育成にも力を入れているんだって「スノーシャイン」とか「ひろか」を見かけたら令和3年から流通している本当に新しい子だよチェックしてみようね 新潟市は食と花の銘産地と銘打…

本気で勝負せよ

春見つけたよ!赤いネコヤナギが芽吹いた春が近いね嬉しいね~ 新聞に「チーズ・マグロ広がる植物由来」という文字を見つけた最近こうした記事を本当によく目にする本記事では動物食材を使わないプラントベースの食品を12皿フルカラーで掲載している試してみ…

大化けの秘訣

大きなつららゲットしたよ!日経新聞に「ヒットのクスリ」という欄がある「豆乳なぜかバズる」という文字に惹かれて読んでみたキッコーマンソイフーズが手がける豆乳シリーズがバズっているというもの筆者は「固定概念にとらわれてはいけない」と冒頭から記…

ハッピービーガン!

サンチュサンチュはリーフレタスの仲間包菜と呼ばれる中国やイランイラクあたりが原産国らしいが韓国料理ブームで日本に広まったので呼び名も韓国語のサンチュで出回っているずいぶん前に韓国の友人が日本に滞在した時もビーガン一家だったが一軒家を借りて…

未来を切り開く

日の出~テレビでNext meatsの商品が紹介されていた食感も味もなかなかだと試食したコメンテーターが言っていたちょっと長いがこの会社の紹介序文が素晴らしいのでちょっと読んでほしい ***VALUES全ては地球のために 地球を終わらせないはじめに思いがあ…

心施

ストックちゃんの春~ビーガンでガレット・デ・ロワが出来そうだ最近普通のスーパーで高品質なビーガンのバターが手に入るからだ前にも紹介したギリシャで作られたViolifeのバターだフランスでお正月に食べるガレット・デ・ロワは「王様のお菓子」と言う意味…

真のフードシフト

メラレウカレボリューションゴールド皆さんに金運アゲイン!メラレウカちゃんもオーストラリア出身別名ティーツリーキャプテンクックがお茶にして飲んだそう春先はライム色で秋から冬にこのゴールドになるんだってすてき~ テングザルは葉っぱだけを食べてい…

前祝いで戦う

シンビジウムちゃん神さまが下さった束の間の暖かい柔らかな日にささやかなパーティを開いた大好きな着物を着てお花の小さなケーキを食べたビーガンのケーキはひとつひとつが見事なブーケでしかもくだものやお野菜の色素で染められている本当においしかった…

福来年五黄の寅年!

福来(ふくれ)みかん皆さんにいっぱいいっぱい福が来ますように!このみかんは筑波山麓で昔から栽培されている日本の在来種だという日本書紀にも記述があるそうだとってもちっちゃいかわいいみかんこのみかんの皮は陳皮として七味唐辛子に使われてきたんだ…

No谷元年!

雪とヤドリギちゃんとお太陽さま新年早々縁起のいい組み合わせ!新年の願掛けにふさわしいこの手の届くところに繁茂してるヤドリギちゃんの下をくぐりヤドリギちゃんに触れ願をかけた「どんなことをしても動物さんたちを救ってください!」「なにがなんでも…

それで勝負せよ

一番上のコウモリちゃんに注目夕焼けのコウモリちゃん片方の羽の下方が光っているよね~ステキ希望のコウモリちゃん天使のコウモリちゃんピンクコウモリちゃん 黄金(コガネ)ふじというリンゴを食べたものすごくジューシーで甘みと酸味のバランスがよく歯ご…

南の星に願いを

サザンクロスちゃんサザンクロスちゃんの花言葉は「願いを叶えて」本当はクロウエアという名前のお花でオーストラリア原産和名がサザンクロス v2フードはオーストラリアの植物肉大手の会社だオーストラリア政府系ファンドの出資を得て2019年に創業し快進撃を…

お福分け

スズメちゃん鈴なりアゲイン前回書いた「スズメちゃんドングリばらまき」よりは規模がかなり小さいが今日も不思議だったスーパーの駐車場最初車から降りて歩き出したときはいなかった途中で電話があり込み入った要件だったので車に戻ったそして電話が終わっ…

地球規模でwin-win

ボタンヅルちゃんの綿毛かな~ステキなコーヒーに出会った小川珈琲店有機珈琲と小川プレミアムブレンド一言でいうと品がいい京都西京極で1952年創業の老舗京都では繊細な味覚を求められるだろうからそこでサバイバルし成功するということは相当なものだろう …

本当に頭を使う時

カインズさんのサボテンミニガーデンカインズさんのガーデンコーナーはステキこうした観葉植物やお花たちの間を散策できるようになっていてところどころにベンチやテーブルがあるちょっとしたコーヒーやスイーツのスタンドがあってそこで買ってお花たちを見…

不可能が可能な世界へ

季節外れのタンポポちゃん今後一年でビーガンか菜食主義者になる可能性があると答えた人の割合がインドネシアの消費者の43%タイの消費者の37%中国16%日本8%だそうだ*プライスウォーターハウスクーパース予測* 東南アジアでは19年に6000億ドル(…