vegan-support-BiNatureenの日記

神/God

5000%生き切る

夏の山の花に紛れてアリウムちゃん?野生ランのサギ草の進化について読んだサギ草は羽を広げて飛ぶ真っ白い鳥のようなロマンティックなお花だその形は従来花粉を運ぶ虫さんへの目印となっているのではないかと思われていたそうだところがその優雅な形は虫さ…

私たちのサライ

写真1:虹色のハンモック~ 写真2:ハンモックへの最初のお客さま 写真3:ハンモックに乗って見上げた空暑いね~徹夜明けでそのまましばらくまた仕事をしたのでハンモックで休憩ずいぶん前に買ったのを初めて降ろしてみた夏椿ちゃんの枝ぶりと距離感が完璧…

神さまのバランス感覚

ヤツシロソウちゃんいきなり梅雨が明けて身体が暑さに対処できない夏物の服ばかりいっぱい持っているはずがどれも暑くて着れない数年の冷夏で夏服が微妙に厚手になっていたのか? 先日日経の春秋欄だったと思うがある子供が質問したなぜ雨の日を「天気が悪い…

大丈夫だよメッセンジャー

ノコギリソウかわいいね~昨夜忘れ物をして仕事場に戻ったすると玄関先に小さなクワガタがいた手に取って近くの木に置きに行こうとしたら何やら舗装された地面に丸いものが見えたカタツムリだったこの大きさのものは最近見ていないそれも新聞やさんが歩く場…

奇跡の子を授かって

ジャガイモちゃん咲きました掘り残しのジャガイモちゃんが咲いた自分が植えるといつも遅めになる植えたのは今15センチほどだ貴重な種イモで他では手に入らないので遅霜を避けるためにかなり待ってから植える事にしているからだそれにしても毎度ちゃんと全…

教えてもらってばかり

見えるかな~ありんこちゃんジキタリスのお花にお客さまかわいいね~ ワンちゃんの遺伝子には人といることをストレスと感じない遺伝子があるのだというどうしてワンちゃんが人と暮らすようになったかを知るうえで貴重な研究だワンちゃんの近縁種のオオカミと…

自分にまず

朝日ちゃんが昇っちゃった!朝日ちゃんが昇る寸前実は金色の龍が這っていたケータイを探してまごまごしているうちにこのように~龍の頭らしき片鱗は分かってもらえるかしらん? 久々の梅雨の合間色々なことをしたまずお花を植えたタチアオイナデシコミニアス…

まだまだ~!

つつじちゃん~HUFFPOSTで「世界一責任の重い猫」という記事が載っていたアメリカのミズーリ州カンザスシティで保護された子猫この黒猫は発見されたとき推定生後6週間でわずか生後2週間の3人の黒猫と一緒にいた生まれたばかりの3人はまだミルクが必要なくら…

宇宙に生かされて

パンダスミレちゃん~なんてかわいいの~一目ぼれオーストラリアの東部海岸地域に自生しいるんだってイメージ違うんやけどな~ 今日初めてカッコウをはっきり見た見たと言うより見せてもらった鳴き声の方を見ていたら飛び立った思ったより白っぽくて細っこい…

天の大神さまよ

アフリカンマリーゴールドあまりにも大きくて見事なボンボンなので思わず買ってしまったこの子はメキシコや中央アメリカの出身なぜかアフリカン~実は16世紀にヨーロッパに渡りその後スペイン経由でアフリカ北部に普及したからだという マリーゴールドには大…

宇宙の法

新緑の軽井沢の空珍しいお野菜を見つけた「黒キャベツ」イタリアのトスカーナのお野菜で別名カーボロネロ見た目は黒っぽいケール見た目によらず灰汁がないしっかりした葉なのでロールキャベツなどにいいという私はお味噌汁に入れてみたペペロンチーノ風にさ…

太陽の子孫ならば

5月の花と5月の空~フジのお花が咲き桐のお花が咲き始めたそしてつつじが色とりどりに咲いている深緑のグラデーションも見事だあ~いい季節になった! “Anything one man can imagine,other men can make real.”「人が想像できることは必ず人が実現できる」…

あんなふうに生きられたら

原種のちっちゃいチューリップさん「大分県の高崎山動物園のニホンザルの赤ちゃんに名前がついたピースちゃんこの動物園ではその年に最初に生まれた赤ちゃんざるの名前を公募している今年は788票の応募がありピースが最多だったそうだウクライナの惨状にどれ…

平和主義者になるには

きゃわいいラッパ水仙ちゃんお花の種まきをした去年採った種だブルースター黒ほうずきオレンジのアサガオテッセンそれから友人から預かったバタフライピーあれ~何かが足りないあ~黄色のコスモスだ家に置いたままだった春が早くてちょっと焦るけれど大丈夫…

在り方を思う

イチゴのお花どのお花も今年は咲くのがめちゃくちゃ早いこの路地イチゴもびっくりだわ~我が家のこぶしも毎年咲き始めに気付くのだが今年は不覚にも満開になるまで気づけなかったでも嬉しいな~土の中にいて雪をかぶっていた子たちがたくましく次々と芽を出…

桜の恩恵

ピンクのムスカリちゃん!今日もすばらしい日だった桜のトンネルを走ったあ~この辺りに住みたいな~そんな風に思いながらピンクの風景を駆け抜けた畑のあちらこちらに人が出ているお野菜の苗を売っている店先では老いて少し耳が遠いお父様に寄り添いながら…

神トーク

龍の隠れ雲友人の中に何人か頭がいいのに物事を簡潔に伝えられない人がいるこういう人に映画の説明をしてもらうと最初から最後までストーリーをべらべらと話してしまい興ざめする彼らはかいつまんで話すことが苦手なのでまだ見ていない人にお楽しみを残すこ…

ウクライナを救って!

畑一面の野花ちゃん~おサルさんがふたりで河原側にいた水を飲みに出てきたのだろう今日は日差しのない日で少し寒の戻りを感じる極寒の冬を良く乗り切ったね本当にがんばったね車を運転しながらそう言って通り過ぎたそしてすぐにウクライナの戦火に追われる…

試してみて!

夜明けのビームThe Rules of Lifeという本で「毎日少しだけ勇気のいることをする」という言葉があった理由は「人生が停滞するから」なるほど~さらに人にはだれでも「快適空間」があってその中にいれば安心だがその「快適空間」に執着すればその空間がどんど…

香りが導く

ジャスミンちゃんジャスミンはペルシャ語に由来するらしい女性のお名前に使われるこの時期お花屋さんに行くと入口付近に置かれたジャスミンが香ってなんとも言えない気持ちになるこの高貴な香りはみなを虜にする昔の聖なる預言者たちが好んだ花だと聞いたこ…

おのれの「誠を」を貫く

ちいさな地上の星そうなんだ!ホノルル国際空港が今ダニエル・K・イノウエ国際空港と名称が改称されていた2017年の4月からだというハワイ州出身の日系アメリカ人として初めて連邦議員になったダニエル・ケン・イノウエ氏の功績を称えたものだそうだ イノウエ…

「そこ」から光りが入る

光に咲いてYou were born with wings,why prefer to crawl through life?これはペルシャの神秘主義詩人ルーミーの名言として紹介されているものだ「あなたは翼をもって生まれたのになぜ人生を這いまわろうとするのか?」 う~む Silence is the language of …

奇跡よ!

アネモネちゃん「君を愛す」赤いアネモネちゃんの花言葉「あなたを信じて待つ」紫のアネモネちゃんの花言葉アネモネはギリシャ語で風を意味するanemosにちなんでいる風の神ゼフュロスが妖精アネモネに恋をしてアネモネが一輪の花に変えられたというギリシャ…

「適応」を見出す

エアープランツちゃんエアープランツは700種以上あるそうで中南米出身パイナップル科で別名チランジアと言う土がいらず水もそんなに必要としない着生植物夜の涼しい時間に葉っぱの気孔を開いて空気中の水分を集めるなので花言葉は「不屈」な~るほど エアー…

ハッピービーガン!

サンチュサンチュはリーフレタスの仲間包菜と呼ばれる中国やイランイラクあたりが原産国らしいが韓国料理ブームで日本に広まったので呼び名も韓国語のサンチュで出回っているずいぶん前に韓国の友人が日本に滞在した時もビーガン一家だったが一軒家を借りて…

食べてはいけない理由

青い山に青い空写真の山の色にも似た青に縞模様のある魚がいるこの色を持つのは野生種のようだがコンビクトシクリッド中央アメリカ原産で日本の沖縄県に定着する外来種だそうだ観賞魚として人気だそうだこの魚は決まったパートナーと繰り返し子育てをする「…

天国の植物

魚柳梅ちゃんギョリュウバイと読むニュージーランド~オーストラリア東南部辺りに自生原産地では薬用植物として利用しているんだって更にマヌカハニーの蜜源となるお花だからマヌカハニーには強い殺菌作用があるのだとかそういえばニュージーランドでずっと…

まだまだぁ!

虹!虹!虹!今日3回虹を見ただいたい朝起きた瞬間すごいことが起こる日は違うお太陽さまが枕元まで迎えに来ていて目を開く前から自分は笑っている 今日圧巻だったのは3回目の虹私の運転と共に縦の虹が移動して大好きな山Good job mountainと重なったあ~あ…

それで勝負せよ

一番上のコウモリちゃんに注目夕焼けのコウモリちゃん片方の羽の下方が光っているよね~ステキ希望のコウモリちゃん天使のコウモリちゃんピンクコウモリちゃん 黄金(コガネ)ふじというリンゴを食べたものすごくジューシーで甘みと酸味のバランスがよく歯ご…

「こんなはずじゃなかった」を終わりに

写真1:ツルウメモドキちゃんと青空 写真2:まだ実ははじけていないねツルウメモドキちゃんには「開運」という花言葉がある最初緑で次に黄色になり最後に赤くなる緑も黄も赤もめでたい色だその上最後にゆっくり割けて種が出てくるので「大器晩成」という花…