vegan-support-BiNatureenの日記

希望/Hope

いいとこ鳥~

ネコのようなトラさんのちっちぇ~箱庭トラフズクという鳥がいる「モーモー」と低く鳴く小さい牛みたいだ幼鳥は「ピ」と「キ」の間のような甲高い声で鳴く成鳥には羽角と呼ばれるネコの耳みたいなのが頭の上にある寝せることもできるそうだきゃわいい~ぱっ…

春近し

ディモルフォセカアフリカキンセンカの事をディモルフォセカという南アフリカ出身のこのお花の花言葉はとってもステキ!「元気」「富」「明快」など英語ではCape marigoldケープのマリーゴールドって呼ばれているんだって海辺のあのあたりに咲いているのかな…

優しさを見つけて

バンクシア バースデーキャンドル松みたいだよね葉っぱ低木で横に広がるのでグランドカバーにもいいそうだオーストラリア原産スパイクと呼ばれる筒状のお花は実は小さなたくさんのお花で形成された花序と呼ばれるものつぼみができてから開花まで数か月かかる…

福来年五黄の寅年!

福来(ふくれ)みかん皆さんにいっぱいいっぱい福が来ますように!このみかんは筑波山麓で昔から栽培されている日本の在来種だという日本書紀にも記述があるそうだとってもちっちゃいかわいいみかんこのみかんの皮は陳皮として七味唐辛子に使われてきたんだ…

南の星に願いを

サザンクロスちゃんサザンクロスちゃんの花言葉は「願いを叶えて」本当はクロウエアという名前のお花でオーストラリア原産和名がサザンクロス v2フードはオーストラリアの植物肉大手の会社だオーストラリア政府系ファンドの出資を得て2019年に創業し快進撃を…

宇宙史に残る逆転ホームラン

リーフレタスちゃんサニーレタスちゃんの花言葉が「明るい未来」だからこの子もきっと「明るい未来」今みんなが聞きたい言葉だね 「明るい未来」という花言葉を持つお花にムスカリちゃんがあるムスカリちゃんは春一番に細長い葉っぱを出してぶどうのような粒…

優しさへの回帰

残月ちゃんと茜の山日の出の瞬間対の山々はこんなにきれいにお化粧する雪を冠した後だからこそこんなに鮮やかに燃え上がるステキ~ タイでコブラの捕獲する様子をテレビで見た3メートル以上の大きなコブラだ2019年には体長4メートルで15キロのキング…

ファクターX

紅錦花月ちゃんすてきでしょう~?金のなる木レモンイエローの葉のふちが紅色なのねこの子で金がならなかったら他のどんな木もならんじゃろがいね ちょっと前にファクターXに関しての記事が出た日本人が新型コロナウイルスで重傷者と死亡者数が欧米と比べて…

不可能が可能な世界へ

季節外れのタンポポちゃん今後一年でビーガンか菜食主義者になる可能性があると答えた人の割合がインドネシアの消費者の43%タイの消費者の37%中国16%日本8%だそうだ*プライスウォーターハウスクーパース予測* 東南アジアでは19年に6000億ドル(…

光でくるりん

夜のイチョウちゃん深みのある黄金色夜の王者だ「荘厳」という花言葉が本当にぴったり闇にこそ光を増す またもやパンデミックの行方が怪しい方へと動き出したこういう時人々の想念から発せられるバイブレーションに影響されてネガのパワーが我が物顔で暴れ始…

ぬくもり色を着れる日

朝の虹~最近ステキな記事を見つけた和綿(わめん)についてだ綿を採る植物に大陸綿とアジア綿があるそうだ日本で栽培されるのはアジア綿の一部知らなかった~お花屋さんにモックモックに綿の詰まった実のついた枝を見かけて(これをコットンフラワーと呼ぶ…

Gゼロの羽

綿毛ちゃんの旅立ちブルースターの種が眠りから覚めたまだ青いうちに寒気を避けて摘んでおいた子だなんてロマンチック長い長い綿毛がふんわり立ち上がってこれからの旅にワクワクしているその綿毛を使えば外国の地まで飛べるかもしれない 遠くまで飛んでたま…

最後まで咲いてみなはれ

季節外れの月見草自然薯の蔓の陰で霜を逃れて咲いていたこんなに薄くて繊細な花びらでこの寒さに咲けるなんてなんてすごいんだろう月見草は花を食べる子2号の大好物だが最後まで咲き切ろうとする可憐な戦い花を私は摘み取ることができない「最後まで咲いてみ…

めざめよ日の出国

今年もいっぱい実をつけたよ黄水晶のようなきれいな実をいっぱいつけたヤドリギちゃんこの子は外来種のヤドリギ日本の固有種のオレンジの実をつけるヤドリギは今年は実の数が少ないおそらくこの夏の天候のせいだろう 新聞でCOP26の会場で日本の高校生が岸田…

霊性の頂点に咲く

紫のクジャクソウお花の中で動物さんが名前になっているものがいくつもある「イヌ」などは今調べたらざっと28種もあるワンちゃんに失礼極まりないのだがたいがいは「役に立たない」という意味だワンちゃんの本質を見誤るにもほどがあるよね面白いところでは…

天の目に適う日

季節最後のフロックス今年何度目かのフロックスちゃんの写真だが実は毎回違う種類の子だ秋が深まってきてお花の数が減ってきて貴重な存在だそれから一度咲いたがまたお花を咲かせてくれる子がいる撮り残さないように丁寧に写真に収めたい LovotというAI搭載…

ボトムアップの時代

ピンクの夕焼け地球はなんてすてきな星なんだろうこんなにきれいな空の下人々は帰宅のラッシュ車のライトがどこまでも続くこんなにたくさんの人が仕事を終えて無事に家に帰えることができるそれぞれにご苦労はあるだろうが日本は恵まれている 当たり前の風景…

気づきを積み重ねる

小さな花火みたいドッグランの片隅に咲いていたよ気づかずに通り過ぎてしまいそうな草花私たちはどれほど多くのものを見落としていることだろう葉っぱ一枚でも完璧小さな虫さんでも過不足なくやっぱり完璧私たちは見ていないのか見えていないのか見ようとし…

光りと楽(がく)

変わりコスモスちゃん夜コスモスちゃんの間を歩く背丈より大きいコスモスの森の中を歩いて夜風に揺れる花陰からお月さまを見上げる世界中が深い祈りに沈んで今しがた目を覚ました地球は慈悲の星そこに生まれたものは必ず救われるこの光の結束の力で誰一人取…

地球の磁場の歪みを修正する

ルビーのトンボちゃん昨日アフガニスタンの事を書いた1週間ほど前に見た映像が頭を離れなかったそれでネガティブなことをほとんど書かない私があえて書いたところが午前8時のニュースで事実誤認だったことに気が付いた本当に申し訳ないアメリカ兵に託された…

命の尊厳を生きる

キバナコスモスちゃんキバナコスモスちゃんには花びらがレモン色の子がいるなのでこの子はオレンジコスモスかな~と調べてみたがやはりキバナコスモスちゃんでも英語ではゴールデンコスモス!ちょっとわが意を得たり!これからはゴールデンコスモスちゃんと…

ハート型の人生

巨大輪アサガオちゃん斑入りの葉っぱのきれいな子はどんなアサガオちゃんを咲かせるのかと思ったらこんな深い紫でした暁の海?かもしれない今調べていたら丸葉アサガオと言うのもあるんだねハート型の葉っぱのかわいい子ハート型の葉っぱの植物は意外と多い…

目覚めて

写真1:レンゲショウマちゃん八重 写真2:レンゲショウマちゃんの横顔秋雨前線が停滞して各地で暴れている高気圧で押し上げられていた梅雨前線が高気圧の弱まりで南下したということらしい秋雨前線と梅雨前線は同じもので名称が違うだけらしい梅雨前線でも…

「快」を追求する

ピンクのガウラちゃんこの子もかわいいねハクチョウソウだけれど桃蝶草だね天国にはこんな蝶ちょが飛んでいるねとここでチェックしたらピンクの子は和名を山桃草というようだな~~~~んだ桃蝶だっていいのにね~ ガウラはギリシャ語のgauro「堂々たる」「…

誰も置き去りにしない

ヤシロソウこれがヤシロソウの白純白だね~同じ時期に買ってきて植えたのに咲く時期も違えば勢い株の増え方も違う白の方が強いようだ オードーリー・タン氏は台湾のデジタル大臣だパンデミック禍で台湾の抑え込みなどの成功に大きく貢献したと色々なところで…

誰も見たことのない風景

ホリホックっちゃん我が家に2番目にやってきたタチアオイちゃんやっぱりマジェンタを選んだよく見ると一部八重っぽいタチアオイちゃんは色も花びらもさらにお花の大きさにもバリエーションが豊富だ最近では黒い色?チョコレート色の子までいる春の一斉にお…

公平な取引き

西洋グミのお花 かわいい釣鐘のようなお花が咲きました今年も豊作の予感でも熟れる直前くらいに鳥さんも知っていて食べに来る競争だけれど競争しないははは~食べさせっぱなし西洋グミは観賞用と言っても過言ではないほど鈴なりのすがたが美しく青い空に映え…

転がりだした!

なんというお名前?かわいいね~地面に這うように咲いてそれでもすてきな色あいで存在感を示す小さな小さなかわい子ちゃんパコバと言うお花と似ているけれど葉っぱにギザギザがないどうなんだろう? マヨネーズの大企業が卵の代替品でスクランブルエッグを売…

ブルードX

すてきなハルジオンちゃんたち夏になったけれどハルジオンちゃん最盛期ピンクでかわいいよね~花を食べる子2号もこのお花を優雅にハミハミお花を食べる姿は超かわいい今窓を大きく開けたら朴のお花の香りがした優雅と言えばこれほどみやびなる香りもないいい…

陰でも陽でも笑う

写真1:日暮れのピンクツツジちゃん 写真2:黄色のツツジちゃんこのピンクのツツジちゃんが一番遅い開花レンゲツツジより遅くさつきちゃんより遅い初夏に咲くんだな~ちょっと前に黄色の子も撮ってみたので一緒にのせるね黄色の子は本当に幸せいっぱ~い!…