vegan-support-BiNatureenの日記

希望/Hope

霊性の頂点に咲く

紫のクジャクソウお花の中で動物さんが名前になっているものがいくつもある「イヌ」などは今調べたらざっと28種もあるワンちゃんに失礼極まりないのだがたいがいは「役に立たない」という意味だワンちゃんの本質を見誤るにもほどがあるよね面白いところでは…

天の目に適う日

季節最後のフロックス今年何度目かのフロックスちゃんの写真だが実は毎回違う種類の子だ秋が深まってきてお花の数が減ってきて貴重な存在だそれから一度咲いたがまたお花を咲かせてくれる子がいる撮り残さないように丁寧に写真に収めたい LovotというAI搭載…

ボトムアップの時代

ピンクの夕焼け地球はなんてすてきな星なんだろうこんなにきれいな空の下人々は帰宅のラッシュ車のライトがどこまでも続くこんなにたくさんの人が仕事を終えて無事に家に帰えることができるそれぞれにご苦労はあるだろうが日本は恵まれている 当たり前の風景…

気づきを積み重ねる

小さな花火みたいドッグランの片隅に咲いていたよ気づかずに通り過ぎてしまいそうな草花私たちはどれほど多くのものを見落としていることだろう葉っぱ一枚でも完璧小さな虫さんでも過不足なくやっぱり完璧私たちは見ていないのか見えていないのか見ようとし…

光りと楽(がく)

変わりコスモスちゃん夜コスモスちゃんの間を歩く背丈より大きいコスモスの森の中を歩いて夜風に揺れる花陰からお月さまを見上げる世界中が深い祈りに沈んで今しがた目を覚ました地球は慈悲の星そこに生まれたものは必ず救われるこの光の結束の力で誰一人取…

地球の磁場の歪みを修正する

ルビーのトンボちゃん昨日アフガニスタンの事を書いた1週間ほど前に見た映像が頭を離れなかったそれでネガティブなことをほとんど書かない私があえて書いたところが午前8時のニュースで事実誤認だったことに気が付いた本当に申し訳ないアメリカ兵に託された…

命の尊厳を生きる

キバナコスモスちゃんキバナコスモスちゃんには花びらがレモン色の子がいるなのでこの子はオレンジコスモスかな~と調べてみたがやはりキバナコスモスちゃんでも英語ではゴールデンコスモス!ちょっとわが意を得たり!これからはゴールデンコスモスちゃんと…

ハート型の人生

巨大輪アサガオちゃん斑入りの葉っぱのきれいな子はどんなアサガオちゃんを咲かせるのかと思ったらこんな深い紫でした暁の海?かもしれない今調べていたら丸葉アサガオと言うのもあるんだねハート型の葉っぱのかわいい子ハート型の葉っぱの植物は意外と多い…

目覚めて

写真1:レンゲショウマちゃん八重 写真2:レンゲショウマちゃんの横顔秋雨前線が停滞して各地で暴れている高気圧で押し上げられていた梅雨前線が高気圧の弱まりで南下したということらしい秋雨前線と梅雨前線は同じもので名称が違うだけらしい梅雨前線でも…

「快」を追求する

ピンクのガウラちゃんこの子もかわいいねハクチョウソウだけれど桃蝶草だね天国にはこんな蝶ちょが飛んでいるねとここでチェックしたらピンクの子は和名を山桃草というようだな~~~~んだ桃蝶だっていいのにね~ ガウラはギリシャ語のgauro「堂々たる」「…

誰も置き去りにしない

ヤシロソウこれがヤシロソウの白純白だね~同じ時期に買ってきて植えたのに咲く時期も違えば勢い株の増え方も違う白の方が強いようだ オードーリー・タン氏は台湾のデジタル大臣だパンデミック禍で台湾の抑え込みなどの成功に大きく貢献したと色々なところで…

誰も見たことのない風景

ホリホックっちゃん我が家に2番目にやってきたタチアオイちゃんやっぱりマジェンタを選んだよく見ると一部八重っぽいタチアオイちゃんは色も花びらもさらにお花の大きさにもバリエーションが豊富だ最近では黒い色?チョコレート色の子までいる春の一斉にお…

公平な取引き

西洋グミのお花 かわいい釣鐘のようなお花が咲きました今年も豊作の予感でも熟れる直前くらいに鳥さんも知っていて食べに来る競争だけれど競争しないははは~食べさせっぱなし西洋グミは観賞用と言っても過言ではないほど鈴なりのすがたが美しく青い空に映え…

転がりだした!

なんというお名前?かわいいね~地面に這うように咲いてそれでもすてきな色あいで存在感を示す小さな小さなかわい子ちゃんパコバと言うお花と似ているけれど葉っぱにギザギザがないどうなんだろう? マヨネーズの大企業が卵の代替品でスクランブルエッグを売…

ブルードX

すてきなハルジオンちゃんたち夏になったけれどハルジオンちゃん最盛期ピンクでかわいいよね~花を食べる子2号もこのお花を優雅にハミハミお花を食べる姿は超かわいい今窓を大きく開けたら朴のお花の香りがした優雅と言えばこれほどみやびなる香りもないいい…

陰でも陽でも笑う

写真1:日暮れのピンクツツジちゃん 写真2:黄色のツツジちゃんこのピンクのツツジちゃんが一番遅い開花レンゲツツジより遅くさつきちゃんより遅い初夏に咲くんだな~ちょっと前に黄色の子も撮ってみたので一緒にのせるね黄色の子は本当に幸せいっぱ~い!…

66%

優しい色だね~オダマキちゃんの宇宙ご覧あれ本当にステキ自分がお花になるならこんな子になりたい梅雨の頃のじめじめちょっと重くて暗めの空の下で柔らかい明かりになりたいパンデミックの空気の中でポッと優しさをともしたい最近菜園に行くとハクセキレイ…

すずらんのブーケ

すずらんちゃんベルのようにかわいらしいお花は多いがこれほどあどけなくころころとしたお花は見かけない見るたびに幸せな気分になるなるほど花言葉通りReturn of happiness幸せの再訪だグレース王妃やキャサリン妃がウエディングブーケで使ったそう日本語で…

夜明け前

さつきちゃん今日あるお花屋さんに入ったお店の前にあった一鉢を選んだのだがお店の方は「閉店セールで半額です」と言う「コロナですか?」「ええそうでしょうね本当にお花を買ってくださる機会が減ったんです」と答えた気の毒で言葉がなかった「大事にしま…

気づいて!

菜種ちゃんの実写真の手前は見事に種になりつつある菜の花毎年この畑は丈の長い菜の花に一面なるのでおそらく種油用の菜の花ではないかと推測その種の入ったさやがあまりにも豪快だったのでカラスノエンドウと一緒に撮ってみた菜種油はほとんどが外国産国産…

「おとぼけ」のすすめ

白いサクラソウちゃん昨日読んだ本でネガティブになるのは外の環境などの外的要素ではなく自分がなにかに対して必ずNOと言ってしまった結果だと書いてあったそれを受け入れさえすればネガのエネルギーはパワーを失うのだと そういえば宇宙はYESしか言わない…

地球が癒される日

純白のつつじちゃん?さつきちゃん?よく似ているのでつい数分まえまでさつきちゃんだと思っていたはっやいな~!と友人と昨日話したばかりだところがたった今これはつつじちゃんだと理解した葉っぱがフワフワでちょっと毛が生えている感じ洋服にくっつくこ…

ほっぺに虹をかけて

タンポポ学級約40名の生徒ピカピカのタンポポ一年生咲きそろって空を見上げる希望の空だきっと誰の人生にも一度はある晴れがましいまぶしい時間これからこの子たちはそれぞれの地へと旅立つまで全力で咲き学びきる 今パンデミックでマスクをしてると声が聞き…

心と身体をパトる

大好きな色!オオイヌノフグリちゃんもうだいぶ前から咲いてるね去年はものすごい群落を紹介今年は3輪だけははは~昨日はサクラや杏桃に梅レンギョウにスイセン菜の花とヒメオドリコソウコブシにモクレンと花だらけの街を走ったなんという気持ちのいい日!少…

ヒマラヤ

ヒマラヤユキノシタな~んてかわいいお花なの~その上ヒマラヤだって!名前通りヒマラヤ地方原産で明治時代に渡来耐寒性があって石垣や石ころだらけの他のお花が育たないところでもOK先日書いた友人の家の裏にぴったりじゃない?明るい日陰夏は半日蔭がいい…

花々の故郷への祈り

写真1:芝ザクラちゃんa 写真2:芝ザクラちゃんb写真3:スノードロップちゃん今日は我が家のお花を一挙にご紹介ティタティタはあっちこっちで満開で写真の子たちは控えめに春を咲き始めたところ白い芝ザクラちゃんも咲いたけれど次回にとっておこうここ何…

本気のSDGs

山茱萸(サンシュユ)梅の次くらいに早春に咲くお花別名ハルコガネバナNice!茱萸はグミのことだって秋にグミのような赤い実がなるこれは漢方薬に使われている中国や朝鮮半島原産で江戸時代に渡来したそうだ青い空にはこのお花がよく似合う空から光が降りて…

花は咲く

明日香姫なんてステキなお名前!マミラリア・グラシリス・アリゾナスノーキャップが正式名で日本名が明日香姫純白の刺座は本当に雪みたい超かわいいね~マミラリア属には真ん丸で王冠のようにてっぺんにグルっとかわいいお花を咲かせるものが多いフワフワの…

医療のインターポールとスパイ

キョウチクトウのつぼみちゃんキョウチクトウは真夏のお花インド出身の暖地植物広島に原爆投下後一番最初に咲いた花だそうだだから復興のシンボル最近は高速道路や街路に環境樹として多く植えられている公害に強いのが理由大きく伸びあでやかなお花を咲かせ…

いくつ咲かせる?

たくさんのつぼみに惹かれてフューシャという色に近い?きれいね~木はちょっとごついけれど野ばらのような形で八重の花びらコロコロつぼみがかわゆいつぼみがなんたってステキなのはリンゴだ最初は真っ赤でだんだんいろがうすくなる花が開くとほんのりほっ…