vegan-support-BiNatureenの日記

希望/Hope

だから生きて

もうすぐひな祭り~ウクライナ侵攻から2年生きたいと渇望する人達が命を落とす一方今日自らのライブのために会場に向かう友は人身事故で電車が遅れたと投稿心が痛むとするとこれから舞台に立つ友に別の人から返信色々あったが生きていてよかったと生きたいの…

胸が熱くなった話

希望の星の花束パリオリンピックの重圧を背負う女子体操界の新しいリーダーが宮田笙子さん18歳だ右足かかとに練習のし過ぎで疲労骨折を負うそれでも練習も大会も休まない大会で一番高い表彰台を狙うには大技を繰り出さねばならないそこでトカチェフを決断ト…

「愛がある方が勝つ」の法則

真っ赤でかわいい~何年も前に道の駅で買った赤いネコヤナギの枝が根付いてとても大きな木になった野生の銀ねずのネコヤナギはもう少し先かもしれないテレビでは連日河津桜がどこどこに咲いたと桜の蜜を食べるメジロちゃんの映像とともに流れるもうすぐもう…

キャンプメシ

あどけない希望能登の地震でまた考えた日ごろからキャンプに慣れておくことは非常に役に立つ寝袋で寝る川水を濾して生活用水にする枯れ枝で火をおこす料理をする最近のSNSでは結構おしゃれなキャンプメシが紹介されている実践ではどうだろうもっとシンプルに…

大雪に備えて

初恋のお花?暖冬という言葉はある意味恐ろしい油断しているとドカ雪が降るからだ昨日は案の定結構な量の雪で車を出せない高さにまで降ったキャタピラーの除雪機に乗っての除雪だが初めてキャタピラーが滑って動けなくなった原因は今までの暖かさで建物の影…

光の港

オーストラリアのお花?田島順市さんのインタビューをほんの少し見る機会があった田島さんの言葉がなじみのある方言に似ていたので耳をそばだてた田島さんはデコトラの哥麿会の現会長面白かったので調べたらその経歴の面白いことったら!田島さんは小学校一…

それチャンスだろ?

希望の波どんなチャンスからも人は学べるが後ろ向きの心では何も学べない嫌なことも「学べるチャンス」と口に出せばすべてが好転する日経新聞の交遊抄で中島健さんが紹介していた友人の若林徹さんは嫌なことが起きたとき失敗したときもものごとを前向きにと…

正しい怒り

広がれ希望!カンブリア宮殿で久遠チョコレートの夏目浩次さんが輝いていた優しく透明な光をまとって夏目さんは久遠チョコレートを立ち上げて5年で年間売り上げを8億円にまで成長させた今では年商18億瞠目すべき点は同社の従業員の6割が障害者だ夏目さんは…

ナイストライ!

明日も天気!元プロ野球選手でメジャーリーガーの田中賢介さんが札幌に小学校を設立したそうだ教育理念は「世界に挑戦する12歳」実技科目の約40%は英語で行う子供たちが会社を作り6年生が社長になる「Link」というようなユニークなカリキュラムが組まれてい…

サンタはお見通し!

サンタさんがやって来た!昨年はサンタさんに会えなくて贈り物をいただいただけでお返し出来なかった今年はどんぴしゃりで仕事場の玄関先でお会いできたそう午前中に歩くサンタさんいただいたプレゼントの写真だが私を知る人々はニヤリとするに違いない私も…

軽井沢彫

希望!希望の黄色いバラが載っているのは軽井沢彫の一輪挿しだ(前にも書いたが)軽井沢彫は1958年に長野県の伝統工芸品に指定された軽井沢は1886年明治19年宣教師と英語教師が避暑地に選んだことが始まりだというそれ以降外国人が多く訪れるようになり外国…

世界幸福貢献度

今はトナカイ~大谷翔平選手がドジャースと10年で約1014億円の史上最高額で契約をした世界中がクリスマスを前にきな臭い日本の政治も泥船に見えてきたそんな中で大谷選手だけがでかい夢を世界中に見せてくれているいつも大谷選手だパンデミックで惨憺たる中…

意味ある所に回せ

透明感のある姫だね~自己投資と応援消費お金を循環させ受け取るのに一番いい方法だそうだあるお店ではチップ制でお客様からチップをもらうとそれを上記の自己投資と応援消費にだけ使うという決めごとがあるのだそうだステージパフォーマーの女性はある時お…

誠こそ

朴の木も冬眠栗山英樹さんの本はいつも枕元に置いているま枕元には何十冊とあるのだがその中でも栗山さんのにはう~んと思わずうなる「誠は天の道なりこれを誠にするは人の道なり」儒教の「中庸」の教えだ先のWBCではダルビッシュ投手が自分の調整を後回しに…

える こらぞん で でぃおす

スペイン語で完璧という名スペイン語でsomos perfectos「私たちは完璧」という意味本来私たちは完璧少なくても私たちがうまれたいや生じた場所はperfectosだ完璧な場所で生まれたのだから完璧なはずなぜ違うのだろう少なくとも見かけは不完全極まりないなぜ…

魔法が使えたら

恐竜の足跡みたい?「本当にありがとうございません!」自分の口から出た元気な言葉に爆笑!お分かりだろうが「ありがとうございます」と「申し訳ございません」が混ざったのだ相手も爆笑「お疲れなんですね」とねぎらわれた面目ない!こういうことに限らず…

「年のせい」なんてないのさ~

アズキのつぼみちゃん~今日一日で気になった言葉が一つあったそれは「年のせいだから」だ身体の不調を治る可能性を一蹴して諦める確かに年は年だ車と同じで新車と中古車の差はあるが中古車だからダメということは全くないそれなりのメンテナンスでかなりの…

花火になって

楚々と咲いて秋田県の大曲で花火大会があった秋田県はロシアとの友好を温める県だその大曲でロシアの作曲家の「キーウ(キエフ)の大門」が終曲の楽曲に乗せてウクライナの国花であるひまわりの花火を打ち上げた両国の平和を祈るために大曲の佐藤勲さんは同…

螺旋のパワーで

ねじれてるぅ~ポジティブな事を書こうと思ったがいつもあまり見ない朝ドラで善良で無邪気で懸命に生きている主人公の幼い娘が病に勝てず天に旅立った一方主人公万太郎の実家の伝統ある酒蔵で仕込みの新酒が仕上げ目前で台無しになった金繰りで追い詰められ…

希望の光

タチアオイちゃんごみを分別せずにプラ原料を取り出すことができるそうだ2030年には実用化するというごみの回収などの省力化が進むようだ木材や生ごみ衣類などを含む混合ゴミを処理できる技術で基礎化学品「エチレン」や「プロビレン」などのガス成分が取り…

良い香りの

夕暮れの姫たち芳香(ほうきょう)現象と言うのをご存じだろうか突然理由もなくどこからともなくいい香りがしてくるスピリチャル現象だ前にも書いたことがあるが私の友人の一人が霊性を香りで感じ取る人がいるある霊修行者に会った時「あの人はいい匂いがす…

潜在意識とチラ見

平和のタイマツははは~昨日に引き続き「最悪」らしきことが起こったら?を書いてみるなぜかと言うと昨日の記事を書き終わってからなおも「良い」ことが続いたからだいや「良い」を超えて奇跡だと思うどうしてそうなったか?実は昨日の記事を書いている間ち…

希望を食べる

お祝いサラダ写真はたっぷりのサラダリーフにエディブルフラワーそこに4種のイチゴとサクランボで「光が見えたサラダ」を作った額ごっつんこの闇から抜け出せたお祝いだ責任感とプレッシャーとで心も身体もバリバリになって透明なウロコに覆われていたけれど…

希望を食べる

かわいこちゃん圧巻~美味しいバナナに出会った甘みと酸味のバランスがいいくだものらしいバナナだ3本で税抜き298円パッケージの「きぼうばなな」という文字だけ見て買った後でしみじみ見たら(美味しかったので)1パック10円を国連の世界食糧計画に寄付する…

こんな時だからこそ

可憐ね~久々に雨が降った野菜を植えた人はほっとしただろうけれども大きな地震の後に大雨北では雪が降っている初夏の雪で驚いているとえっ?初夏なん?そこで調べてみた気象学的春:3月~5月夏:6月~8月秋:9月~11月冬:12月~2月天文学的春:3月21日頃~6…

あ~生きていてよかった

しだれ桜に日が昇る標高1200mくらいの山道を山裾を切るように走っていたら反対側の山麓にある古い温泉街が見えた満開の山桜が小さい温泉街の始まる所から終わるところまでを教えていたその景色にひかれて山の反対側に向かった古い温泉で少し離れたもっとも…

桜と奇跡と勇気

満開~桜の盛りが絵筆で掃くように染め場所を刻一刻と変えて北上していく1週間前はあそこ昨日は別の場所そして今日はまた違う場所古木ほど見事に重く花の塊を支えるどの桜もどの色もどこの花も抱きしめたいいとしさがある先日英会話の生徒さんが親に誘われて…

信念の天使

神秘のパープル19世紀半ばクリミア戦争に従軍したのがナイチンゲールだ「クリミアの天使」と呼ばれたご存じの通りナイチンゲールは近代看護学の礎を築いた日経新聞のサイエンス欄に「ナイチンゲールはデータ科学者」とあるナイチンゲールは上流階級の出身で…

粛々と

変わらぬ愛東京の友人が自家製の野菜を届けてくれたしゃもじ小松菜かつお菜黒小松菜ちぢみ菜ジャガイモ黒田五寸にんじん食べ方もアドバイスがあったのでそれに近い調理法で友人たちと食べたジャガイモはアンデスという種類で皮がピンクで中が黄色いのだこれ…

世界中のお金が使えたら

冬の雲人生100年時代にどう生きるべきかLife Shiftの共著者リンダ・グラットン氏がテレビのインタビューに答えていたまず中高年は持ち運びのできるスキルを身につけておくこと職場を移っても生かせる技術を持っていることが生涯現役でいられるコツだとリンダ…