vegan-support-BiNatureenの日記

希望/Hope

オレンジ色の先

雨上がりの夕焼けひさ~~~びさに雨が降った農家さんはみんな首をキリンさんにして待っていただろうかなりまとまって降った後道路がオレンジ色に染まったどこまでどこまでもオレンジ色でステキな世界に続いていそうアスファルトの味気ないグレーでも雨のマ…

ビーガンの未来

黄金葉のタイツリソウプラントベースフードの伸びが止まらないと毎日デジタルで紹介されていた当初東京五輪での外国人招致のためビーガンの導入などが始まったのでパンデミックで招致ができずに終わりビーガン化への勢いは衰えるかと思われていたところがい…

大好きな色

金運の大輪オダマキちゃん~この黄色は金運の黄色それからウクライナの黄色だサッカーのW杯の切符をつかむためにウクライナの選手が欧州予選プレーオフで戦う姿を見てこの黄色と青はずっとずっと好きでいようと思った絶対大好きでいようとスタンドにもフィ…

脳の向こうとつながる

綿帽子の花嫁さんクリエイティブになるためには訓練が必要だというのは解るいついかなる時でもこの力を発揮できるように日常の中で怠ることなく訓練するその方法の一つがルーティンを崩すことだとリチャード・テンプラー氏は教える 最近強く思うことに人は年…

面白いじゃないか!

朝日の山吹ちゃんバナナの皮がなぜ滑るのかそれを解明した馬渕清資博士は実は人工関節の研究者人工関節の滑りに応用できないかとバナナを研究したという 東京大学の研究チームはムール貝から水中での接着力が既成のものより2倍も強力な接着剤を開発したこれ…

お花に誓って

マツバトウダイかわいい~でしょう?とある病院の駐車場で家人を待つ間このお花の写真を撮らせてもらった以前からここのお花畑はよく手入れされていて珍しいお花も植えてありいつも感心していた「誰が管理しているのかな~」すると後ろの方らガツガツと音が…

自分だけの宝物

きれいな紫に咲きました!葉ボタンの菜の花ちゃん~咲きました~~~~~自分もうまく咲かせたいとず~っと思ってきたある町で歩道のわきで冬の間通る人を楽しませた葉ボタンが春先に菜の花を咲かせて風に揺れているのを見て以来だから足掛け3~4年?去年は…

あんなふうに生きられたら

原種のちっちゃいチューリップさん「大分県の高崎山動物園のニホンザルの赤ちゃんに名前がついたピースちゃんこの動物園ではその年に最初に生まれた赤ちゃんざるの名前を公募している今年は788票の応募がありピースが最多だったそうだウクライナの惨状にどれ…

クール!

黒チューリップちゃんワークマンがEC宅配を5年以内に全廃し店頭受け取りにするという世の中の流れとは逆だがメリットがデメリットを上回るのだそうだ!と感じるのは冷静に分析をして他と同じ波に乗らず独自の路線を行く姿勢だ 知らなかったのだがECの宅配で…

「今」からしか学べないこと

ピンクの雪柳ちゃん~作家の辻村深月さんが書いていた子どもたちはこの環境この状況下で他では得られない学びとりをしてると辻村さんの二人目のお子さんが卒園した一人目の時と登園日数もイベントの数も圧倒的に少なくなって本来ならもっと色々経験できるの…

素直さと優しさと

タンポポ畑~午前中の仕事を午後に動かして動物病院に行ったクロちゃん2号が食欲がなく元気がなくなったからだもともと持っていたネコ風邪が少し悪化した模様先生曰く鼻がつまってにおいがしなくて食欲がないのだろうとのことだ日曜日になったらアウトだし連…

3分から15分9秒へ

水色のムスカリちゃん~咲き始めるのが遅かったので水色の子はどこかへ消えちゃったかと思っていたら増えていたのですっごく嬉しかった紫の子はとても強くて冬の間地面に転がり出て雪にあっても零下になっても持ちこたえるがピンクや水色は弱いだろうと思っ…

心を拾いあげる

山里の春景木下龍也さんという歌人のことをテレビで紹介していた「あなたのための短歌1首」という活動をしてるこういう短歌を詠んでほしいという依頼をうけて封書で送っている依頼者は短歌を購入する形木下さんは記録に残さないなので「あなたのための短歌…

魂のジャンプの布石

スノードロップちゃんこぶしとソメイヨシノと山桜が一緒に咲いていたやっぱりちょっとおかしいのかもしれないがとてもきれいで嬉しい一日中雨で雪の消えた森に潤いが戻った農家さんは「農家的にはもうちょっと降って欲しいんですけどね」と言っていたそうだ…

ピンクのトンネル

チューリップ2番乗り全長2.2キロの桜並木13日までのライトアップすぐに飛んでいけない距離が歯がゆい福島県の富岡町夜の森地区の桜並木だ今年12年ぶりに並木全部の桜が楽しめるようになった3.11の悲劇からどんな思いで桜たちは花を咲かせてきたのだろう 桜…

天から

龍の舞う夕焼け佐々木朗希選手のプロ野球史上16人目の完全試合のニュースに元気をもらった暗いニュースばかりの中で海の向こうから大谷翔平選手がず~っと勇気と希望を与えてくれていたが今度は日本で二十歳の佐々木選手だインタビューで黒いマスク姿で訥々…

転じて天の加護~

つくしちゃんの学校人生はうまくいかないものだと相場は決まっているようだがいやちょっと待てよ案外うまくいっているのかもよ~角度を変えて見たら違うかも「いやだ」と思って見るとものすごく自分が不憫になるけれどもこれが「ラッキ~」だとしたら?どう…

「今」を紡ぐ

桜さん咲いたね~今日は素晴らしい日だったお花がいっぱい咲いた道をどんどこ進んで春の優しい色に包まれて最幸!こぶしちゃんの写真を撮るために車から降りたらすばらしい香りが漂っていたあ~~~~~いつもと違うコースを選んで正解!本当は一週間前にそ…

世界に影響を与える

スミレちゃん~自分の仕事が世界に与えている影響について考える壮大なテーマだがどんな仕事でも世界に影響を与えているものだと著者は説く 例えば言動が誰かを傷つけることがあるそれと同じように仕事はたいがいは誰かの役に立つものだがそれでも誰かを害し…

心に百花繚乱

白梅満開~ニュースで今年は早咲きのお花と遅咲きのお花が同時に咲いて珍しい写真が撮れると言っていた現にこの白梅満開は桜の開花日寒さがなかなか抜けず春になるまでちょっとモジモジしたがなったら一気!ま~ちょっと寒い地域ではこの様々なお花が一気に…

遊ぶように!

我が家にようこそ!フキノトウちゃん第一号がかわいいお花になってのぞいていたありがとう春! ステキな言葉を見つけた「遊ぶように働き成長する」日経新聞に紹介されていた91歳の現役の総務部員昭和5年生まれの玉置泰子さんはエクセルを使いこなし給与計算…

おのれの「誠を」を貫く

ちいさな地上の星そうなんだ!ホノルル国際空港が今ダニエル・K・イノウエ国際空港と名称が改称されていた2017年の4月からだというハワイ州出身の日系アメリカ人として初めて連邦議員になったダニエル・ケン・イノウエ氏の功績を称えたものだそうだ イノウエ…

ブザービーター

ホンコンカボックわ~なんだこの金運の木は?別名「ハッピーイエロー」な~んてすてきもう幸せにならずにはいられない花言葉は「とても真面目」だってそれから「実直」(金運~とか浮かれていては申し訳ないかも~)この子の花言葉の所以はどんな環境に置か…

潔く愛を咲かせる

オーソニガラム・ダビウムちゃんオレンジのお星さまに世界中を照らしてほしい「純粋」とか「和解」などの花言葉があるいやもう天はとっくに平和と愛の光を地上に降らせている動物さんや植物さんは受け取れているのになぜか人間にだけ受け取れる人と受け取れ…

私たちにはできる!

オステオスペルマムちゃんオステオスペルマムはマムがつくからキク科かな?あったり~アフリカキンセンカとかアフリカデージーとも呼ぶ 今日たまたまずいぶん昔にアフリカの最南端で初めて会った友人と話をして縁の不思議さをあらためて思ったその人は日本人…

生き抜く道はある

日本ルーツのヤドリギちゃん生き抜く道はあるものだと思わせてくれた記事を読んだCOVID-19でテレワークになりオフィス家具の需要が縮小ところががっちり商機をつかんでいる存在がキラリ家具付きのオフィスを貸し出すところ中古の家具を個人向けに売り出し想…

光舞う祭

ミモザちゃんのつぼみと青空 春までの一進一退でなかなか開かないミモザちゃん咲いたらこぼれるような光になるのにフランスのコートダジュールでは2月にミモザ祭りがある地元で栽培される9トンものミモザのお花が山車になるピノキオになったり人魚?になった…

ニャンでもお見通し!

オオイヌノフグリちゃんまた今夜あたり雪になりそうだがあちらこちらに春が到来日向ぼっこをするネコちゃんが一番早く春を感じ取っているようだ今日会ったネコちゃんはちょっと太っちょさん最初警戒してる?と思いきやどんどんスリスリしてきてアスファルト…

静かなる絶対的なエネルギー

春に向かう空冬季オリンピック真っ只中命がけの競技が多いなぜ彼らは挑むのだろう色々な競技で「自分を貫く」という言葉を何回か聞いた人生の縮図のように五輪の大舞台では思わぬことが多々起こる競技者の問題ではなく審判の誤審不可解な判定には首を傾げた…

ビーガンという入り口

きれいな色のシンビジュームちゃんニューヨーク市で公立校の給食にビーガンを毎週金曜日に提供する取り組みを始めたそうだニューヨーク市長になったばかりのアダムス氏は22年間警官を勤めた後政界に進出したという自身が糖尿病を患ってビーガンに転向したそ…