vegan-support-BiNatureenの日記

真実の愛/True love

小さな命に敬意をこめて

蝶ちょさんたち梅雨が終わって虫さんたちが活発に蜜集めキリンソウに蝶ちょさんが約2名一番奥の方に実はひとり蜂さんがいるんだけれど見えるかな~キリンソウがいかに優秀な蜜の提供者かが分かるよねすてき~ 今日は赤ちゃんのおサルを見たものすごくちっち…

無明の病

写真1:ドクダミちゃん写真2:ドクダミちゃん群落ドクダミちゃんは十薬と呼ばれるお薬ドクダミ農家さんもあるんだよ薬草の農家さんてなんかすてきお野菜の農家さんお花の農家さんくだものの農家さんハーブの農家さん花木などの農家さん動物さん用の穀物や…

神さまの勝ち

タイマツソウ大好きな赤紫のお花が咲いた見ようによっては宇宙人のように見える別名ベルガモットモナルダとも言うヤグルマハッカという和名もあるハッカというだけあってハーブだ葉に殺菌作用があり整腸整胃不眠症の改善にも効果があるらしい若い葉はサラダ…

出パンデミック

アカザさんきれいだね~畑の雑草扱いだけれど私はこの赤い子が好きキヌアの映像を見たときに似ているからアカザの種子も食べられそうだと思ったらやはり同属で食べることができる我が家の花を食べる子2号はポリポリおいしそうに食べる今年は食べてみようか…

前に進む方法

ニッコウキスゲちゃん 禅庭花ニッコウキスゲの和名なかなかすてきニッコウキスゲだけれど日本各地に分布している日光に多いのは確かだそうだお花が1日でしぼむので「日々あらたに」が花言葉だこれもすてき 引きずらないことはなかなか難しい人間の脳は未来…

共流の時代

かりんちゃんのお花 かりんという響きはなんてかわいいのだろう花言葉も「豊麗」「優雅」「唯一の恋」とすてきなのが並ぶ女の子のお名前で人気があるのも納得かりんちゃんはとてもたくさん花をつける果実にしては大きめのピンクのお花で華やかだ実もつけたお…

陰でも陽でも笑う

写真1:日暮れのピンクツツジちゃん 写真2:黄色のツツジちゃんこのピンクのツツジちゃんが一番遅い開花レンゲツツジより遅くさつきちゃんより遅い初夏に咲くんだな~ちょっと前に黄色の子も撮ってみたので一緒にのせるね黄色の子は本当に幸せいっぱ~い!…

神のまねをして神になる

桐のお花鳳凰が飛んできそうな桐の枝だな~今日は色々初物尽くし路地のイチゴちゃんが4個ぷっくりの一番大きなイチゴは花を食べる子2号のおやつ初物食べると長生きするからねははは~それから二十日大根もほんの少し始まった小さいがカリフラワーも一個だけ…

他のために生きるとは

クレマチスちゃんヨーロッパでは旅人が快適に過ごせるように宿の玄関にクレマチスちゃんを植えていたそうだな~んてすてき!大きなクレマチスちゃんにお迎えされた旅人は疲れも忘れ「あ~ここに来てよかった!」と笑顔になったことだろうなのでクレマチスち…

そっと背中を押す

黄金葉タイツリソウケマンソウフジボタンケマンボタンヨウラクボタンこれらはみんなタイツリソウの別名華鬘(ケマン)は仏堂の荘厳具瓔珞(ヨウラク)は古代インドの王族たちが手首や頭部腰などに着けた装身具でのちに仏教に取り入れられて寺院や仏壇の荘厳…

「おとぼけ」のすすめ

白いサクラソウちゃん昨日読んだ本でネガティブになるのは外の環境などの外的要素ではなく自分がなにかに対して必ずNOと言ってしまった結果だと書いてあったそれを受け入れさえすればネガのエネルギーはパワーを失うのだと そういえば宇宙はYESしか言わない…

天人であれ

クリーピングタイムタイムのお花すんごくかわいいよね~葉っぱもお花も小さくてきれいに地面をカバーしてくれてその上ハーブだからねステキハンギングで垂らしてもすごくステキタイムの花言葉は「勇気」天人の品性の一番目(と勝手に思っている)勇気とはバ…

野菜の妥当な価格

雨情しだれちゃんかな?この姫のようなかわい子ちゃんは八重の小さな花をつけるしだれ桜だ桜の種類がたくさんある中で雨情しだれが一番近いかな~この子が一番遅い桜この子が咲くと我が家もそろそろ畑に野菜を植えようと思う 今日種をお店で選んでいると「お…

あなたを救うために

アジュガちゃん大分県の高崎山の今年初めてのおサルの赤ちゃんに「アマビエ」という名前が付いたそうだ公募で一番多かった名前だという1846年に肥後の海上に出現したという妖怪だ海中から光を発し豊作や疫病の予言をしたそうだアマビエの姿を見たものその姿…

「縁」という道

アカツメクサのクローバー雨上がりのクローバー緻密な神の仕事が良く分かる美しい葉だアカツメクサによく似ていてベニバナツメクサがあるストロベリーキャンドルとも言う濃いめの赤でイチゴのようにとんがっているヨーロッパ原産だシロツメクサとアカツメク…

シンプルに純粋に

ヤマザクラちゃん日本の固有種なんだね花が大きめで色が濃く幼葉は赤い今年は開花が早すぎて高い山の雪どけを追い越して咲いてしまった毎年見事に咲いてくれて大空に花束を捧げているこのヤマザクラちゃんの下に大事なお花が守られている半日蔭を好む子らが…

無言で咲かせる花

ラッパ咲き水仙夏ズイセンなるものがあること知った調べると前から気になっていたヒガンバナの咲くころにヒガンバナそっくりに咲くピンクのお花だったあ~あれが夏ズイセン! けれどもヒガンバナは真紅ですごく繊細くるりんとカールした花びらは花火のようだ…

神に応える

満面の笑み!先日ご紹介のチューリップさんお太陽さまにここまで開いて笑うんだよ~すごいね~かわいいね~きれいだね~幸せそうだね~この赤い子が3本目がつぼみになっておんや~?同じ色の子だけ?とあ~思い出したこの子たちは開花時期のちがう子たちを一…

感謝の告白

一番咲き!去年30個くらい植えたチューリップの一番さん地上15センチこんなにちっちゃい!はずじゃないけれど葉っぱの間で赤くなっているのに昨日気づいてもしやお花?でお花でした赤いチューリップさんの花言葉は「愛の告白」だそう誰か好きな人に一本だけ…

花々の故郷への祈り

写真1:芝ザクラちゃんa 写真2:芝ザクラちゃんb写真3:スノードロップちゃん今日は我が家のお花を一挙にご紹介ティタティタはあっちこっちで満開で写真の子たちは控えめに春を咲き始めたところ白い芝ザクラちゃんも咲いたけれど次回にとっておこうここ何…

春風の種

斑入りアラビス冬の寒さでピンクに色づく葉を持つヨーロッパ南部の山岳地帯出身のアブラナ科なんて優しいお花なの~この子の花言葉は「愛の絆」だそうだもうすぐ3月11日テレビはどこも3.11冬と呼ぶにはあまりに過酷一瞬に始まってまだその冬が続くその中で人…

金色のほうき

エニシダちゃん金雀枝と書いてエニシダと読む英語ではScotch broomスコットランドのほうきこのお花のほうきで世界中を掃いちゃうってのはどう?ウイルスを掃いちゃうバイブレーションの悪い言葉も掃いちゃって人の暗い想念も掃いちゃおうほうきがさ~っと宙…

ハートの財布

ナズナちゃん駐車場の片隅で咲いていたよ春だな~もうしっかりハート形の実がいっぱい日本に渡来したのは弥生時代頃麦と一緒にやってきたと見られている日本人はハートの実を三味線のバチと見立ててぺんぺん草西洋では羊飼いが持ち歩いていた財布に見立ててs…

生かされている意味

今日もピンクちゃん!ステキなお話を見つけたよオランダの物語☆昔ある村にとても心の優しい美しい女性がいました女性は3人の騎士からプロポーズをされました騎士たちはそれぞれの家宝「王冠」「剣」「金塊」をプレゼントし愛を伝えたのですしかし心の優しい…

ピンクの約束

萌香ちゃんシンビジュームの中でもコロンと丸いお花カップ咲きと言うらしい中に赤いリップがあって印象的2017-2018のジャパンフラワーセレクション入賞その時はもう少しマットなオレンジがかったピンクでこの鮮やかなピンクが表現できたらもっといいという…

その日まで

写真1:お水を飲んでいるハトさん 写真2:気品を感じますね~今日はハトさんハト目ハト科ハト目には世界で約42属290種あって日本では5属13種が在来種なんだって今日の子は在来種ではなくてヨーロッパや中央アジア北アフリカが原産地カワラバト(ド…

智慧を生きる

般若(はんにゃ)くんこのサボテンのお花は黄色すごいお名前のサボテンくんだがかわいらしいお花を咲かせる稜線を8本持つ丸い形も何とも言えないよく見るとトゲトゲの生え方も面白い一か所からお花のようにくるんと反りながら開くように生えている般若とい…

この時にすべきこと

水墨な朝リーダーシップとは何かオーストラリアのブリスベンでは新型コロナの変異種の感染者が1人出た113日ぶりの感染例だオーストラリア大3の都市が3日間のロックダウンに踏み切ったこの素早い対応と大胆な決断的確な判断ニュージーランドもそうだが…

幸福と意志の関係

ステキな色~この子は赤紫ちゃんかな~白のシクラメンちゃんに含めていいのかな~気品漂うプリンセスちゃん紫には「想いが響きあう」という花言葉があって白い子には「思いやり」とか「清純」このあたりは予測圏内もう一つ「綿密な判断」ってのがある今朝テ…

動物さんと話す

ホトトギスちゃんこの子はユリ科なんとなく蘭みたいだけど(花はね)蘭科ではないの葉っぱはユリだよね本当に鳥のホトトギスちゃんの胸の羽色に似ているからこの名前日本に自生している種類は13種類もあるんだって花言葉は「永遠にあなたのもの」長~く咲い…