vegan-support-BiNatureenの日記

貢献/Contribution

ヒーローにへんし~ん!

春のビーガンケーキ~イチゴ屋さんのご夫妻がステキな話をしてくれたお孫さんが昨春大学に進学したあるスポーツの県の育成選手だ一人暮らしを始めたのだが月に一度は必ず帰ってくるある時きちんと正座して「おじいちゃんお願いがあります大変だと思いますが…

ブラボーテクノロジー

優しい思いが重なってなんという技術!布団やシーツを濡らすことなく寝たままシャワーを浴びられるという家電スタートアップのシリウスが開発ベッドで寝たままお湯を吹き付けてすぐ吸引する専用の液体せっけんも開発した掃除機のような形状で持ち運びがしや…

ありがとうと自己効力感

ヤドリギ越しの月イグジットフィルム社長の田村祥宏さんは物心ついた時から物語を書いていたそうだ家庭の雰囲気から現実逃避していたのだという小学校の時「ごんぎつね」の続きを書くという課題で表彰された情報系の大学に進学したが映画を作りたくて21歳で…

おしゃれは生き方

ボクだって龍の仲間だ~いステキな言葉に出会ったスタイリストの山本康一朗さんの言葉だと日経の交遊抄で紹介するのはBASE最高経営責任者の鶴岡裕太さんその言葉とは「一番おしゃれなことは?」という問いに山本さんが「人の役に立つことが一番おしゃれだよ…

新年の願い

新年の華陽(はなび)みなさんはクリスマスや新年の祝い日ほどビーガンがふさわしいとお気づきだろうかいかなる祝い日もあるいはお盆でもビーガンがふさわしい生きたかっただろう命を祝いの膳に載せずにすむからだ今年は一粒万倍日と天赦日が元旦と重なった…

思いやりの景色

フキも紅葉するよ~ん 千玄室さん100歳茶道裏千家前家元千玄室さんは太平洋戦争時学徒動員で海軍航空隊に入隊特攻隊だ何人もの仲間を簡易道具で点てたお茶を振る舞って見送ったそうだ千玄室さんも拝命があれば帰らぬ人になったはず若くして逝った戦友たちの…

仕掛け人

色が濃くなったね~「さのまる葱」というブランド葱があるその普及に奔走しているのが小宮稔さんだお野菜をブランド化する理由は需給に取引価格が左右されるため販売価格に生産者の希望を反映させにくいたとえばネギならば深谷葱と佐野産の葱が並んでいたら…

3000倍ゲーム

またまたすごくない?読売のwebニュースに徳島県の高校生らが生ごみの分解促進剤を開発したとあったその名も「シャカシャカ」生ごみに混ぜてシャカシャカ振ってひと月寝かせると肥料になるそうだ開発したのは県立阿南光高校の学生やそのOBなど「緑のリサイク…

真の戦い

かわいいね~スポーツはいつだって感動的だプロ野球の阪神タイガースが18年ぶり6度目の優勝を果たした胴上げされる岩崎投手の手に背番号24のユニフォームが握られ一緒に宙を舞った背番号24は今年の7月に天に召された横田慎太郎さんのユニフォームだ横田さ…

白に驚く

白がまぶしい~久々にドキッとした普段家でも職場でも竹からできたティッシュを使っているキッチンペーパーも竹からできているある時家に帰ったらかわいい箱に入ったティッシュが置いてあったおそらく車屋さんからいただいたものだ使おうと出して驚いた真っ…

助っ人天使

種を守っているミニ黒トマト朝の情報番組で小山ティナさんを知ったティナさんはスイス生まれシリコンバレーのIT業界にいた日本の伝統工芸を残すべく起業したティナさんは日本の伝統工芸に海外の視点を取り入れて新しい伝統工芸の道を切り開いている例えば応…

新スポーツにブラボ~

広さ感じるね~ボクピングという新しいスポーツを知ったボクシングとピンポンを融合させた卓球台で卓球の球を打つが両手にラバーのついている丸い小さなラケットを握ってプレーする姿勢はボクシングのようだこれは南浦和から生まれたスポーツで武道の心得の…

物差し二刀流

金色のシカさん日経新聞の「私の履歴書」9月は前衆院議長大島理森(おおしまただもり)氏だ3日目の青森県議時代の回顧エッセイの終盤で次のように語る「人間は理だけで動くものではないそこにはどうしても情念も動くだが情念だけで行動すると今度はその後始…

自分の心に丁寧に

理奈ちゃんにお客様理奈ちゃんは小菊の名前何年も前に菊農家の友人に分けてもらった今調べたらそういう名前が見当たらないどんどん新しい品種に置き換わっているのかそれとも専門の農家とネットで普通に販売するモノが違うのか?ルートが違うのか?三種類の…

自分を「価値」で飾る

焦点がぼやけて素敵な吾亦紅日経に直言という欄がある今回柳井正さんだったファーストリテイリングの会長兼社長だ「失敗で磨け無二の価値」とタイトルを打っている海外に出るときには3つの問いがあるという1「あなたは何者で他の企業やブランドとどこが違…

新しい価値を生む

お花は超柔らかいの新聞で読んだのだがモナコという国は独立と引き換えに相当の農地や港を失って世界で2番目に小さい国になったのだというそして生き残るために世界の富豪が集まるリゾート地へと変化してきた「生き残る」能力は変化できる能力なのだ今そのモ…

今より

かわいいよね~「想像力」について書いてみたい周囲を見るにつけ「想像力」が乏しいために損をしている?ケースが非常に多い人に迷惑をかけたり人に不快な思いをさせたり犯罪までいかなくて「想像力」があれば避けられたのにな~と思うケースが非常に多い以…

だから

桜の葉越しの朝日感動的な記事を読んだCofee aidというイベントの記事だこれは事故や犯罪の遺族らの支援のためコーヒーの売り上げの一部を充てるチャリティイベントだ主催はバリスタの息子さんを事故で亡くしたご夫妻だご夫妻は熊本の方だが息子さんが「愛し…

しぶとく美しく

かわゆいおめめ「成長するということは変化し続けること」久々にこの言葉に会った「強いものが生き残るのではなく適応力の高いものが生き残る」と言うのと似ている生き延びるということは自分を変化させていくことなぜ成長する上でエゴが問題になるかという…

目の前の一人から

高いな~広いな~NHKで「登山じいちゃん」が紹介された阿久澤幸吉さんは100歳だ前にも紹介しが阿久澤さんは今もボランティアでデイサービスに手伝いに行きおしぼりを畳んだり水をカップにセットしたり車椅子を押すなど仕事をしている数時間立ちっぱなしだ…

強気のオーダー

菜の花ちゃ~ん松下幸之助さんは「強く人を求める」と言っている事を成すにあたって人を得られるかどうかが成否を分けるというのだ運とか縁とも言えるだろうが良い人材を引き寄せたければ「強く求めなければならない」と言っている運や縁という自分の外の要…

人間力の道場

桃の花の祝いの頃稲盛和夫さんは経営はトップの器で決まると言う経営者の人格が高まるにつれ会社というのは成長発展して行くのだそうだ成功する人はみな同じことを言うだから成功した会社のトップは社会貢献にも相当力を入れる最近では賃上げで驚くべき金額…

死ぬまで成長する

緑色のカラーリリー朗報!朗報!脳は生涯にわたって成長し続ける死ぬまで未完成だって!すごいね!加藤俊徳さんが書いた「一生頭が良くなり続ける脳の使い方」に書いてあるさらにこの本の表紙には「え?いつまで学生時代と同じ勉強法やってんの?脳の仕組み…

ビジネス黄金律

ぽわぽわぽわっ日経のMY Storyに登場した中川政七氏中川政七商店会長だ1716年創業の同商店の13代目社長を経て現会長1974年生まれ生まれ年まで書いたのは上記の説明からくるイメージよりもお若いと思うからだ「いい会社って何なのか繰り返し繰り返し考え今も…

頭の使い方

願いを叶えるヤドリギリスキリングという言葉をあちこちで見かけるReskillingと書く意味は「技術革新やビジネスモデルの変化に対応するために新しい知識やスキルを学ぶこと」とあるリスキリングはパンデミック化で活発になった今までの知識やスキルでは先行…

捧げて生きる

お正月を待つ花ワールドカップを率いた森保監督がテレビに生出演していた口をついて出てくる言葉がみんな名言で森保監督はサッカーを通して生き方を語る人だ監督はサッカーで社会貢献をしたいと言っているサッカーで希望を見出したり諦めないことの大事さを…

地球を救うために

かわいい訪問者 クリスマスの朝の日経新聞サイエンスで取り上げたCOP27第27回国連気候変動枠組み条約締約国会議に関する記事で異常気象は温暖化が原因で決着したとあるまた異常気象は人間の活動が引き起こしたことも証明されたとあるオゾン層破壊物質の削減…

英語で学ぶ人生戦略

鳥さんのご飯中2の生徒の一人は英検2級の勉強をしているもう一人は簡単ながら大学入試の長文に取り組んでいる長文は嫌いになる子が多いが「内容が面白いと英語の勉強を超えて人生の勉強になる」こう言ったのは問題に取り組んだ本人だ長文の内容は簡単に言う…

トレードオフな生き方

濃い色のプリンセチアちゃん最近ワークマンからワークマンプラスにリニューアルした店舗に行ってみた何と言っても朝7時から夜8時まで開いているのがすごいこの日は家人を朝早く送って行ったので待ち時間の調整にとてもありがたかった店舗ごと建て替えたので…

大きく考える

すごい朝焼け雲~「人を喜ばせるような仕事をせよ」パラパラっと開いたページにあった言葉だ伊藤忠会長丹羽宇一郎さんの書「生き方の哲学」だ丹羽さんも近江商人の「三方よし」に触れている「買い手よし売り手よし世間よし」ビジネスではまずクライアントさ…