vegan-support-BiNatureenの日記

健康情報/Useful info for health

幸運の定理

フリル葉ボタンちゃん~昨年出版のRRESIDENTに運がいいという人の分析が載っていたこれは主観的に運がいいと自分で思っている人の傾向だ1.現在の仕事と収入に 満足している2.孤独でない3.健康4.精神を整える2の孤独でないというのは友人でも同僚でも…

冬を元気に楽しむ

朴の木に夕焼け日経プラスに「冬季うつ」についての記事があったゆわいる季節性感情障害だ寒くなって心もぎゅっとなって体もこわばるお太陽様が出て青空だと心が軽いが天気が悪いと顕著に体に出る医学的に言うとセロトニン神経機能の異常と体内時計の乱れな…

良き出会いが生む成功体験

風が見えそう~日経の「心の健康学」で「成功は成功のエネルギー」という記事があった本当にそうだな~失敗から学ぶことは実に多いがこれは個人のメンタルの強さと大きくかかわる失敗ばかりしていると自己評価が一向に上がらないということもある今日も実は…

真剣勝負

あ”っさ~~~~!日経サイエンスで興味深い記事が3つ紹介されていた3つとも書きたいが今日は1つにしておく病気によって発症の時間帯が違うという記事だ例えばがんとの闘いは明け方が有利だそうだヒトの免疫系が朝に敏感になっているからだ生物は昼夜の変化…

魔法を使って

鳥さんのご飯~いっぱい!野沢直子さんがエッセー集を出したとそうだ日経新聞の「あとがきのあと」によると野沢さんが一番伝えたいことは子どもたちや若い世代に介護をされない老人になろうということだそうだ「生きがいや夢をもって楽しく生きることができ…

パンデミックは何度でも起こる

写真1:エンジェルトランペット 写真2:虫さんになって覗いてみよう 新聞で恐ろしい記事を読んだ気候変動によって感染症の脅威が増しつつあるというのだ気温の上昇や干ばつ洪水などが増加しウイルスや菌を持つ生物の移動範囲が広がるなどして人と接触する…

優雅に生きていく

晩秋の贅沢日経新聞の「人生100年の羅針盤」で俳優の香川京子さん(90歳)のインタビュー記事が大きく目を引いた優しく微笑む香川さんの大きな写真もさることながらその真下の大きな文字「人のせいにせず自分で決める」!なんてステキなんだそして座右の銘は…

笑いの力

花びらがクルリン!晩秋のリンドウちゃんは花びらを全開に反らせて最大限お太陽様の光を浴びようとしている植物の知恵に驚かされる西川きよしさんは政治家時代自身の家庭の経験から介護福祉の拡充に尽力されたまた芸人として長い間矯正施設や高齢者施設に慰…

姫とのビーガンモーニング

桜の枯れた幹に生えたんよビーガンのティラミスを食べた普通のスーパーで普通の価格で売っているクオリティは高いすんごい!そうなんだよ私たちは長いことビーガンをしているのでビーガン食材が高くてもびっくりしないただ一般の人がビーガンに移行するとき…

上昇気流に乗るには

朝顔の斑入りの葉何か一言を言う度にネガティブなバイブレーションを空中に放つ人がいる例えば「寒いね~」と言うこれは事実なので言っていいのだがその後に続く言葉が「だから身体が縮こまってやる気が出ないや」これも事実かもしれないがネガティブなアウ…

心のためのエクササイズ

金運が満開かな~ TikTokで大流行しているというホットガールウォークの記事を読んだアメリカのミア・リンドさんが考案したエクササイズだウォーキングだがメンタルヘルスにも効果があるという歩くときは3つのことだけを考える1.何に感謝しているか2.自分…

習慣の力と身体の柔軟性

ピーマンちゃんの木に擬態?ステキな色の青虫ちゃん見たことがなかったのでカシャッありがとう~やりたいことがあるけれどなかなか続かないというのはよく聞く話だ習慣の力を借りればいいというのもおそらく聞き飽きているだろうある本によると自分がやりた…

危機管理力

龍のハートこの写真を撮る前2体の龍が並走していたケータイを取りに行っている間に合体してハート(心臓)が2つ写ったね~ね~仕事がらネガティブなエネルギーを受けやすい人がいるそれを心得て浄化方法を自分なりに編み出している人もいればそのままの人も…

ずっと仲良しで

ハルジオンちゃんにお客様健康と時間とお金人生を豊かに過ごしたかったらこのバランスが重要だとある本に書いてあったその本によると一般的に若いころはお金は少ないが健康と時間はあるその後お金と時間と健康の完璧なバランスが取れた時代を越えてお金と時…

福来来

白いキキョウちゃん不思議な日だったのっぴきならない用事があって時間が押しまくってかなり厳しかったが選択肢はなく出かけることになった色々な意味でそう遠くへは行けそうもないので一番手近なところで用事を済ませることにしたところがその場所まで行く…

知識があると助かること

スパニッシュデージーちゃんスパニッシュデージーちゃんは色が白やピンクベージュなど一つの根元から出ているお花なのに不思議ずいぶん前に花壇から消えてたと思っていたら今年はふわふわと蝶のように甦ったありがとう~ところで「夏うつ」という病名を初め…

身体をいたわる

宿根のカスミソウちゃんこの子は普通のカスミソウちゃんよりずっと小さいフワフワの泡粒のようなお花だ毎年力強く出てきて意外にもがっしりとした茎にこんなにはかなそうなお花をつけるのだなんかステキこういう風に骨格筋力がしっかりしていて楚々とした美…

食べると幸せになるもの

ルピナスちゃん今日車である山間部を走ったレンゲツツジがそろそろ見頃であと一週間もすると山の斜面がオレンジに染まるそこに行く途中たくさんの棚田が続く早苗が空を映す水面に揺れていた走りながらこの棚田を開墾した人達のご苦労を思った山を切り開き地…

素直なものを食べる

フウロ草に似た黄色いお花原子力規制委員会の官僚から自然農園主へと転身した坂本さんの記事を読んだ農薬や化学肥料を使わない「炭素循環農法」に取り組む微生物の力で地力を引き出す人間の体の腸内フローラと同じだという抗生物質や添加物の残留を避けるた…

心と体のハッピ~のために

なんてステキな色~ペチュニアちゃんの大輪みんな足を止めて見入る本当にきれい挿し木ができるようなのでふやせたらいいな さてちょっと前に「血糖値の上昇を抑える米粉」の記事を読んだここのところやはり小麦粉があまり体に合わない気がしているので例えば…

野菜なのに魚?

菜の花ちゃ~ん先日東京に住む友人から立派な自家採り野菜を送ってもらったしゃもじ小松菜東京黒小松菜かつお菜三池高菜だ名前を書いてもらってなければ何が何だか分からない しゃもじ小松菜とかつお菜は茹でてシンプルに食べ比べ東京黒小松菜は油揚げと人参…

自分の音を探す

フィカスバンビーノゴムの木だよ丸い葉っぱが可愛いよね風水的には部屋のドアの対角線上の角に置くといいらしい金運アップだそう熱帯アフリカの出身 最近水琴鈴というのをよく見かける普通の鈴とは構造が違う水琴窟の音を模した鈴だ普通の鈴には穴と切れ目が…

先に行く者とは

木瓜(ボケ)祝桜「桜ですか?」この木瓜のお花をオンラインの画面に写り込ませて英会話の授業を始めた時生徒が聞いてきた「ボケ」だよ「え?」「ボケ」「え?」「お花の名前ボケっていうんだよ」「え?」「漢字もあってねカタカナでもボケって書くんだよ」…

ハッピーをクリエイトする

赤芽のネコヤナギちゃん帽子を脱ぐDo you have any good news?子どもたちが入ってきた時に英語の挨拶の後で必ず聞くもう何年もNoと答える子ばかりになった以前はたくさんありすぎてGood newsを聞いていると授業時間の半分も潰れる勢いだったGood newsのない…

ビーガンという入り口

きれいな色のシンビジュームちゃんニューヨーク市で公立校の給食にビーガンを毎週金曜日に提供する取り組みを始めたそうだニューヨーク市長になったばかりのアダムス氏は22年間警官を勤めた後政界に進出したという自身が糖尿病を患ってビーガンに転向したそ…

ハッピービーガン!

サンチュサンチュはリーフレタスの仲間包菜と呼ばれる中国やイランイラクあたりが原産国らしいが韓国料理ブームで日本に広まったので呼び名も韓国語のサンチュで出回っているずいぶん前に韓国の友人が日本に滞在した時もビーガン一家だったが一軒家を借りて…

再生への道

ユーカリちゃんユーカリちゃんにもお花が咲くんだって知ってた?ステキなピンクや赤白や黄色があるようだ見てみたいな~ユーカリちゃんと呼ばれる子は600~700種もあるそうで亜種も入れると1000を超えるようだ日本に流通しているのは20種ほどコアラが食べる…

福来年五黄の寅年!

福来(ふくれ)みかん皆さんにいっぱいいっぱい福が来ますように!このみかんは筑波山麓で昔から栽培されている日本の在来種だという日本書紀にも記述があるそうだとってもちっちゃいかわいいみかんこのみかんの皮は陳皮として七味唐辛子に使われてきたんだ…

ミカンさまさま!

ポンカンちゃんポンカンちゃんはデコポンの親だって知ってた?インドから中国台湾と渡って明治29年に鹿児島に到着したそうだ栄養素にカルシウム鉄ビタミンB6マグネシウムが含まれるのは注目点だビタミンCや水溶性食物繊維不溶性食物繊維は当然だが 最近注目…

ミトコンドリアの奇跡

ブルーベリーの紅葉薄氷が張った山々の色が鮮やかに青空に映えるいよいよ始まった大地のお祝いいきなりの寒さから一転紅葉が晩いさわやかな秋を楽しめるといい 昨日読んだ本でミトコンドリアが私たちの日々を操作していると言うようなことが書いてあったここ…