vegan-support-BiNatureenの日記

内なる本性を生きる/Live true your self inside

自分にまず

朝日ちゃんが昇っちゃった!朝日ちゃんが昇る寸前実は金色の龍が這っていたケータイを探してまごまごしているうちにこのように~龍の頭らしき片鱗は分かってもらえるかしらん? 久々の梅雨の合間色々なことをしたまずお花を植えたタチアオイナデシコミニアス…

平和主義者になるには

きゃわいいラッパ水仙ちゃんお花の種まきをした去年採った種だブルースター黒ほうずきオレンジのアサガオテッセンそれから友人から預かったバタフライピーあれ~何かが足りないあ~黄色のコスモスだ家に置いたままだった春が早くてちょっと焦るけれど大丈夫…

尊い花を咲かせる

チランジアちゃんのお花!エアープランツを何種類か買ってきたあまり手がかからないと思い込んでいたが乾燥する冬はことのほかお世話に時間を取られるそれでも極寒の冬を耐えなんとなく株が大きくなっている本当にこの子たちは嘘をつかないお世話をすればす…

素直さを踊って生きる

ケイロフォルムちゃんこの子はオンシジウムでコロンビアやパナマが原産国香りが高いミニランとして重用されるオンシジウムの和名はスズメランムレスズメランにゃ~~~んてかわいいの~花言葉は「一緒に踊って」ますますかわいい~ 雀には楽しそうとか踊りと…

銀河の身分を生きる

銀河の姫たち銀河の姫たちが並ぶと銀河のティアラになるプラチナの髪を美しく飾る最も人間に近い植物のサボテンちゃん繊細な心に反応する「愛しているよ」と声をかけ続けたらトゲを落とす人を信じることができるサボテンちゃん 現代の人間は自分を信じられな…

不退転のエネルギー体

天に咲くビオラちゃん紫のビオラちゃんの花言葉は「揺るがない魂」ビオラのもともとの色が紫だそうだほとんどのスミレちゃんが紫のように 「揺るがない魂」だが一度決めたことをたがえることなく貫くことと捉えることもできるが本質的な意味で記憶を伴ったエ…

脳をひざまずかせる

真夜ちゃん黒バラかと思いきや黒赤紫で完全に開くとロイヤルパープルになるというお~紫のバラの花言葉はすごいのばかり「誇り」「気品」「高貴」「尊敬」「上品」「王座」どの花言葉も内面の重要さとリンクする全てが天のロイヤルファミリーの条件に合致す…

「生きた宝石」たる生き方

リトープスちゃん多肉植物のリトープスちゃん「石に似た」という意味があるそうだ日本名は「イシコロギク」鳥さんみたいでもありなんだか動き出しそうな気がする リトープスちゃんは植物としては珍しく年に一度葉を脱皮する蝶ちょみたいだね~お花の色が緑や…

猩々に回帰

クマザサと黄もみじ紅葉はもともとは黄葉と書いたのだと読んだ直後にテレビで林修先生がこの説明をしていたそういえば自然界には黄色く色づく葉が多いもみじも真っ赤になるのは意外に多くないオレンジどまり黄色どまりの子もいる春からボルドー色の渋い子も…

お豆と渡ってきた真理

平鞘インゲンのお花実り多き年の幸せお豆のお花花言葉も「幸せを運ぶ」お豆さんは主食にもなるし保存もきく栄養も満点鞘も食べられてお豆はスイーツにも使える完璧すぎる優良野菜! インゲンは分類上緑黄野菜タンパク質が豊富でビタミンミネラルカルシウムが…

背中で生きる

孔雀蝶美しい目玉模様を翅に配した子は孔雀蝶本州中部以北の高地東北や北海道では平地でも見られる日本を含む東南アジアに分布する子たちは亜種でその名にgeisha が入る着飾ったあでやかな芸者のような蝶ということらしいこの子の幼虫は意外にもトゲトゲのあ…

360度よし

ギボウシちゃん花びらの縞模様が何とも美しい風水では紫のお花を南に植えたり置いたりするのがいいそうだまた緑のものを南に置いたり植えたりするのがいい緑は再生のパワー紫のお花は高貴な色で高貴な身分を思い出させるギボウシちゃんのお花はお花良し葉っ…

真の身分を生きる

お太陽さまが大好きなお花晴れたり降ったりを繰り返すまたもや異常気象大きな土石流災害が起こった言葉がない警察犬が泥だらけになって胸まで埋まりながら生存者を探している奇跡が起きますようにずっと祈っている ここ十数年毎年のようにこういう映像を見て…

出パンデミック

アカザさんきれいだね~畑の雑草扱いだけれど私はこの赤い子が好きキヌアの映像を見たときに似ているからアカザの種子も食べられそうだと思ったらやはり同属で食べることができる我が家の花を食べる子2号はポリポリおいしそうに食べる今年は食べてみようか…

神のまねをして神になる

桐のお花鳳凰が飛んできそうな桐の枝だな~今日は色々初物尽くし路地のイチゴちゃんが4個ぷっくりの一番大きなイチゴは花を食べる子2号のおやつ初物食べると長生きするからねははは~それから二十日大根もほんの少し始まった小さいがカリフラワーも一個だけ…

他のために生きるとは

クレマチスちゃんヨーロッパでは旅人が快適に過ごせるように宿の玄関にクレマチスちゃんを植えていたそうだな~んてすてき!大きなクレマチスちゃんにお迎えされた旅人は疲れも忘れ「あ~ここに来てよかった!」と笑顔になったことだろうなのでクレマチスち…

「誰かのために」向かう

姫カスミソウ主役を引き立てるカスミソウあるとないとでは大違い花言葉は「幸福」と「感謝」他を応援する人はきっと誰よりも幸せできっと誰よりも感謝され自らも感謝を生きているに違いない人の幸せには色々なレベルがあるがもっとも大きな幸福を感じるのは…

天人であれ

クリーピングタイムタイムのお花すんごくかわいいよね~葉っぱもお花も小さくてきれいに地面をカバーしてくれてその上ハーブだからねステキハンギングで垂らしてもすごくステキタイムの花言葉は「勇気」天人の品性の一番目(と勝手に思っている)勇気とはバ…

月に名を冠して

桜の花びらみたいな芝桜ちゃん4月27日の満月はピンクムーンだったアメリカのネイティブインディアンはそれぞれの月の満月に名前をつけて呼ぶそうだ4月の満月はピンクムーンお月さまがピンクなわけでなく大地が芝桜でピンクに染まる季節の満月という意味だそ…

シンプルに純粋に

ヤマザクラちゃん日本の固有種なんだね花が大きめで色が濃く幼葉は赤い今年は開花が早すぎて高い山の雪どけを追い越して咲いてしまった毎年見事に咲いてくれて大空に花束を捧げているこのヤマザクラちゃんの下に大事なお花が守られている半日蔭を好む子らが…

花を手向ける心に依れ

ブドウヒヤシンスムスカリちゃんの別名南西アジアや地中海沿岸が分布の中心になるそう日本で出回ったのは1980年頃日本では比較的最近?なじんできたお花だが実は人類最古の埋葬花とされるイラク北部の約6万年前のネアンデルタール人の遺跡から埋葬時にムスカ…

光のマント

地上3センチのスミレちゃん草を抜いているときに見つけたあまりにも早いスミレちゃん花びらが傷ついているのは深夜から朝方の寒さかなあまりにも小さくておそらくただ上から見ていたら気づけなかったバラとユリとスミレこれは西洋で理想の女性を現わすトリオ…

奇特を空気のように生きる

きゃわいい~!キャットテイルちゃんですよ~んこの子が今回手に入れた3鉢め色も形もにゃんとも言えないでしょう?モフモフ感がたまらないよね~茎が細いので頼りなくフワフワの花序が垂れ下がる感じがネコジャラシ風出身は西インド諸島丈は10~20センチこれ…

光のパスポート

見えっるかな~?なんという見事な保護色?いえこれはたまたまかなハクセキレイの子どもなんだそうだそれで羽根に黒が多い体つきもコロンと丸い真っ黒い大きなおめめでじーっとこっちを見ていたお店の人が出てきて「この子は足が折れているの」そういいなが…

信頼の結び目

アネモネちゃん「あなたを信じて待つ」紫のアネモネちゃんの花言葉きれいな紫だよね~「純色」って言うんだって紫って各色相で一番彩度が高い色のこと「原色」はよく聞くけれどね「原色」は混ぜ合わせて色々な色を作り出す時の元の色一般には赤と青と黄色五…

光に立つ節目の日

元気チューリップ今日は立春の前日で124年ぶりの節分だそうだから思い切りハッピ~を感じる黄色のチューリップさん勝手に「元気チューリップ」と命名節分はもともと立春と立夏立秋と立冬の前日のことで4日あったものが立春の節分だけが残ったんだって昨日の…

Abio!モミの木たれ

見えるっかな~?2本のもみの木の向こうにピンクに染まった山の尾根お太陽様が昇る寸前西の山がピンクに染まるそうかわいいオレンジピンクにもみの木に載った雪もほんのり色づいているきれい~もみの木と一口に言っても世界には50種もあるそうだ日本でクリス…

絶対進化

ボケ・あかねちゃんボケは木瓜と書くね実の形がウリに似ているんだって「モケ」とか「モッケ」と呼ばれていたのが訛ったらしいまだ実物に出会ったことがないすごくいい香りで芳香剤代わりに飾ったりジャムにしたりするそう木瓜の花言葉に「指導者」「先駆者…

寒風に咲く

ミニスイセンちゃん早咲きのミニスイセンちゃんこの子に会うと春が近いと確信できるこの子はキクラミネウス系といって花被が反り返って咲くちょうちょさんみたいでもありシクラメン的でもあるよね黄色を見るとワクワクする開運カラーだからね「光」とか「希…

正しく観る

ゴージャス!今日のお花はラナンキュラスちゃん和名では花金鳳花ハナキンポウゲキンポウゲ属は約500種ラナンキュラスと呼ばれるのは中近東からヨーロッパ南東部にかけて分布するラナンキュラス・アシアティクスを中心に改良されたもので秋植えの球根なんだっ…